2010年9月アーカイブ

 また、雨ェ~!(/o\)
昨日は定休日でGTFELT2011年モデルの展示会へ行って来ました。
いや~、元気ですね! GTはMTBハードテール(H・T)、フルサス(F・S)ともに機能、デザイン、グラフィック共に充実していてFELTのロードはカーボンフレームZ6が15万円台、シマノ105コンポのZ5が20.79万円とカーボンフレーム車も購入しやすくなってきました。 女性向けのZWシリーズもフレームサイズ、レバーストロークなど、女性を考えた仕様で魅力的でした。 カメラを持って行ってなかったのが残念です。(「何やってんだっ!!」て怒らないで!!m(_ _)m)その代わりカタログを先着2名の方にプレゼントします。(無条件です。) 「ブログ見たデ!!」と言って下さい。
2011年モデルを予約絶賛受付中です。 当店もGT/F・S MTBハイエンド」を1台注文してきました。(さぁどれでしょう?)
 当店も各メーカーの元気さに負けないように活動していきます。 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま 

URL:  http://www.サイクルはりま.com

〒675-0132 

兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号

TEL/FAX 079-490-3650

ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで

 otayori@cycleharima.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

BCC.JPG  今、面白い自転車を預かっています。 
見ての通りビーチクルーザーですが、右横にサーフボードを乗せて運搬できるようになっています。 まさに名前の通り、ビーチで使う仕様の自転車です。 ウチはマウンテンメインだったんだけど反対ジャ~ン注)バリバリ関西人(播州人)です。(笑)
この自転車は何をするかと言うと、「フロントにデッカイバスケットを付けて!!」との要望です。 しかも、お任せです。 普通のカゴやバスケットなら汎用の金具やキャリアなどを付けるだけで取り付けが出来るのですが500×360×260とかなりデカくリビング用なのでバスケット自体に強度がありません。
 ~ン~??・・・と言いつつ実はもう閃いてます。 とりあえずカゴ足とランプ架けだけ付けて 現在、材料を注文して入荷待ちです。 お客様には了解をもらっているので完成後の画像も掲載します。
完成が楽しみです。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま 

URL:  http://www.サイクルはりま.com

〒675-0132 

兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号

TEL/FAX 079-490-3650

ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで

 otayori@cycleharima.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 今日も午後から雨ェ~。

やっぱり雨は嫌いです。  ・・・・で何をやってたかというと通信販売(ネットショップ)の

準備です。  本当はもっと早くに稼動させるつもりだったのですが開業後、予想外に

やることが多くてなかなか先に進んでいませんでした。  

 10/1にOPEN決定です。  陳列棚100アイテム~と少な目(扱える商品はもっとあり

ます。)のスタートですが追々増やして行きます。  結構、手間がかかります。

TOPEAKGIZABBB・・・etcなどアクセサリー用品消耗品などを扱います。

 普通にやっても面白くないと思いますので何変わったことが出来ないか思案中です。

 今後の展開に期待してください。 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま 

URL:  http://www.サイクルはりま.com

〒675-0132 

兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号

TEL/FAX 079-490-3650

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

画像 006.JPG 今日は以前(7/27)作業前に記載したカワムラのCr-Mo MTBの完成画像を記載します。 ずいぶん前に完成していたのですが、掲載が遅れていました。 

 なかなか、渋いでしょ! コンポは当時のDEORE(画像・・・涙ものです。)で製作者のこだわりが感じられます。  ライトなんかも当時のままで、乾電池式のクリプトン球のものです。(当時は高輝度の白色LED)はなかったと思いま。)  しかし、独特の色合いと輝度が良い雰囲気をかもしだしてくれてます。 しかもこのライト、蛇腹でヘッドの方向を変えることが出来ます。

 私の希望でしばらく展示させていただいてます。(オーナーが乗ってる時もあります。)  

 この間、カワムラのHPで見たのですが「NISHIKI」が復活したそうですね! 海外ものが主流のこのごろ

ですが、国産にも目を向けてもいいんじゃないかなぁと思ってます。 みなさんはどうでしょうか?

画像 011.jpg画像 007.jpgのサムネール画像画像 009.jpg

 

9月も後半になって気候的に走りやすいですが、朝晩は少し肌寒いです。  体調には十分注意して

行きましよう。  走り終わった後はうがいをしましょうね!!

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま 

URL:  http://www.サイクルはりま.com

〒675-0132 

兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号

TEL/FAX 079-490-3650

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

自転車左側通行

| コメント(0) | トラックバック(0)

 先日、自転車の夜間ライト点灯などについて記載しましたが
昨日の夜の話です。 今度はライトは点灯してたのですが、道路の右側を
2台並走で当たり前のように飛ばしてくる若者を2組(3人)と出くわしました。
避ける気は全くありません。 逆走している事を理解されていない様です。
 はっきり言いましょう。 あなた個人が怪我をしても、他人には関係ありません。
万が一、他人を巻き込んだ場合、高校生の方など(特に)責任が取れますか?
 もし、あなたが最悪のことになった場合、家族に迷惑かけないと断言でき
ますか? 今の自転車交通ルール100%守るのは解釈上、難しいところが
ありますが、左側通行、車道走行の原則、夜間ライト点灯などなどもう
一度見直してみてください。 また、未成年の子供を持つ親御様、学校教員の方も
一度真剣に考え、教育してみてください。 

 警視庁:自転車の交通安全 より

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま 

URL:  http://www.サイクルはりま.com

〒675-0132 

兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号

TEL/FAX 079-490-3650

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

空気圧について

| コメント(0) | トラックバック(0)

JBMS2.jpg 皆さん、自転車の空気圧ってマメにチェックしてますか?
ママチャリ、スポーツ問わずです。 結構、空気を補充せずそのままで乗っておられる方は多いのではないでしょうか。
 自転車の空気はパンクしていなくても2~3日で結構減ってしまいます。(ママチャリもです。)
空気が減ったまま乗っていると、チューブタイヤは傷みますし、パンクの確率も高くなります。 また、ペダリングも重くなります。 
 毎日乗る前に空気圧のチェックはしてほしいところですが、最低でも3日に1回はチェックしてみてください。 格段にタイヤの寿命が延びます。 規定の空気圧タイヤの横に記載されています。

■ママチャリ(24、26、27)・・・3bar位
■MTB(26×) ・・・4.5~5.5bar
■クロス(700×)・・・6~8bar
■ロード(700×)・・・~11bar

※タイヤのメーカー、種類、サイズで規定圧は変わります。必ず自分のタイヤに記載されている数値を 確認してください。

 特にスポーツサイクルは空気圧が高圧です。 ママチャリ用のポンプは使えません(壊れます。)ので高圧用のポンプを購入して下さいネ! もちろん当店でも在庫しています。
 適正な空気圧で楽しいサイクルライフ自転車生活)を送りましょうネ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 2010年9月24日
 サイクルライフはりま
  柴田 裕司
 兵庫県加古川市別府町宮田町54番地栄光ビル103号
 Tel・Fax:079-490-3650
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 今日は朝からスッゴイ(兵庫南部)でしたが、皆さんはどうされてました? 夕方近くに雨は

上がって晴れ間が見えたのですが、自転車でどこかへ行くには中途半端ですよね!  

 そういう時コソ、愛車のメンテナンスですよ! 「メンテが苦手」って方もいるか知れませんが

そんなに難しいことはしなくても取りあえず愛車を磨くところから始めて見て下さい。 普段乗り

ぱなしの方は特に念入りにやって見て下さい。 結構粗が見つかることがあります。 意外な

ところのねじが緩んでいたり、クラックが入っていたり・・・。  自分で手に負えないときはショップ

に持っていって相談しましょう。

 愛車を磨くことで愛着も湧きますし、トラブルの早期発見につながります。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま 

URL:  http://www.サイクルはりま.com

〒675-0132 

兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号

TEL/FAX 079-490-3650

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

  

DSC00022.JPG 今日、当店は定休日で先日MTBを購入されたお客様(K君)モトクロスパーク神戸MTBコースへ走りに行ってきました。

 先日、ブログで紹介したとおりコースの全長は短いながらも作りは本格的なので久々に走った私は数週で息が上がってバテテしまいました。(マシンはA1フレームのSPCIALIZED ROCKHOPPER号)
  K君は先日買ったばかりのMTB(SCHWEEN/405comp)でダート初走行だったのですが、UP/DOWNの
基本姿勢を伝授すると淡々と周回を重ねていました。(若さの差なのか?(涙))

 10時前に入って11:30ぐらいまで走ったのですが結構遊べます。 人数が集まればT/Tなんかで
競えば面白いでしょうね! やっぱりMTBは山を走らせないとダメですね! MTBであればノンジャンル
ですので、みなさん気兼ねなく遊びに行きましょう。 自分のMTBが走って良いか分からないときは
レンタルMTB(200YEN)があります。 どんどん盛り上げていきましょう。

 最後は気持ちだけですがコース上の石コロを拾って帰りました。 (今度はショベル持参で行こう・・・掃除用です。)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま 

URL:  http://www.サイクルはりま.com

〒675-0132 

兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号

TEL/FAX 079-490-3650

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

ラッキーOIL

| コメント(0) | トラックバック(0)

lackyoil.JPG

コナサン、ミンバンワ!!(YMO スネークマンショーより)

今日は油のお話です。

右の画像は、昭和50年代生まれくらいまでの方なら誰もが知っているんじゃないでしょうか。 そう・・・

ラッキーOIL」別名ミシン油)と言います。 何を隠そうこの油、高級万能油で昔は自転車のチェーンやその他可動部、ミシン、乳母車(死後!?)などの家庭機器で最もポピュラーに使われていました。 
 近年CRC(クレ)やビスタックラスペネ(和光ケミカル)などの高機能ケミカルの登場で、現在では影を潜めてしまいましたが、この油は低粘度のわりに揮発性が低く目で(CRCの揮発性は高め・・・チェーンに塗布したらダメですよ!!サビちゃいますよ!!)扱いやすい油で今でもファンの方はおられると思います。 老舗の自転車屋さんには結構置いているんじゃないでしょうか。 なぜか、当店にもこの油がたくさんあってレストアなどのときに重宝しています。 私は近年の高機能ケミカルも良いですが、昭和の匂いが漂う「ラッキーOIL」を見直したいと思います。

PS>プラスチックへの塗布は劣化を進めるので使用しないで下さいね!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま 

URL:  http://www.サイクルはりま.com

〒675-0132 

兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号

TEL/FAX 079-490-3650

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 土、日、月と3連休の方も多かったと思うのですが、皆さん良い休日でした?

気候的にも自転車で走りやすくなり、サイクリングにでも行った方も多かったので

ではないでしょうか。

 当店もそろそろ、サイクリングなどを企画していこうと思っています。 とりあえず

初心者向けに、近場(20~30km)からはじめて80kmあたりまで伸ばして行こうと

思います。

 目標は、自転車通の定番「しまなみ海道」ツーリングを実施できればと思います。

 もちろん、ダート系のイベント(走行会など)も企画していきたいと思います。 まだ

店を立ち上げて期間が短いのでイベントの回数は少ないかもしれませんが、内容を

濃くしていきたいと思いますので企画の際は是非、参加下さい。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま 

URL:  http://www.サイクルはりま.com

〒675-0132 

兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号

TEL/FAX 079-490-3650

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

hyperdrive2000.jpg fastback_390.jpg letourclassic_390.jpg 今年の7月に開店してから、

「ロードバイクはないの??」

との問い合わせが多かった

のですがMTBメインで立ち

上げたこと、私自身がロード

バイクの 経験がないことから

販売の方は控えていました。

・・・が、熱いご要望にお答え

して9/16より店頭展示を

行い販売を開始いたしまし

た。 

 CENTURION(センチュリオン)

とSHWEEN(シュウィーン)の

2010年エントリーモデルから

ですが GT、FELT、MASI

cervero ・・・etcなども扱えます。

 

 私も食わず嫌い(ロードファン

の方、ゴメンナサイ)のドロップ

ハンドルに乗ることにしました。

 もちろん、マウンテン、ダート

も積極的にやります。

 

 これから、ロードをやろうと

思われている方大歓迎です。

 右の3モデルを店頭に展示

しています。

 上から ※クリックすると詳細が出ます。 

 C ENTURON HYPER DRIVE2000  (47㎝)

 SCHWEEN  FAST BACK (48㎝ Mサイズ)

 SCHWEEN  LE TOUR CLASSIC(54㎝ Mサイズ) 

 

 初心者の方に機能面、価格面合わせてお勧めだと思います。  お取り寄せも出来ますので

お気軽にご相談ください。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま 

URL:  http://www.サイクルはりま.com

〒675-0132 

兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号

TEL/FAX 079-490-3650

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

今日はお説教じみたことになりますが、最近気になったことを書きます。

この間、夜間自転車で帰宅する途中の出来事なのですが、夜間(22:00頃)にもかかわらず

無灯火でしかも道路の右側を飛ばしてくるMTBの人がいました。 はっきり行って自殺行為

です。  私が避けなければ確実に正面衝突していました。  若者、年配の方問わず見受け

られます。  4日ほど前は夜間自動車で走行中、交差点で何のためらいもなく赤信号で無灯

火の自転車が飛び出してきて急ブレーキで心臓が止まりそうになりました。  

「いい加減にしろ!!」 って感じです。 あまり、くどくど書きませんが交通事故の被害者、加害者

になる確率は全ての方に潜んでいます。  皆さんも一度、自転車の交通ルールについて真剣

に考えてみてください。

 ついうっかりは誰でもありますが、取り返しがつかない事があることを思い浮かべてください。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ クリック ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

自転車の交通安全(警視庁HPより)

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま 

URL:  http://www.サイクルはりま.com

〒675-0132 

兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号

TEL/FAX 079-490-3650

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 昨日の続きです。

 今コースを監修されている方(一般の方)のお話なのですが、コース上に結構石コロが

転がっていて、サス無しのMTBでは結構きついとの事です。 ハードテイル(フロントサス付き)

フルサスモデルを推奨しますとの事で、「ジャンルは問わないので気楽に来て下さい。」

との事でした。 ただ、コース的にはトラベルの長いサスペンションを装着したものがいいでしょう

ね。 ぼちぼち走るには何でもいいかも・・・。 来週コソ、走りに行きますので感想などをブログに

アップします。

 最後に休憩場所の画像をアップしておきます。 気持ち良い風が吹き抜けるのでHEATした身体を

cool down してくれそうです。

PAP_0037.JPG

 

 

PS> コースで遊ばせてもらった

        際はコース上の石ころを少

        しでもいいので拾ってみん

     なで走りやすくしていきま

     しょう。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま 

URL:  http://www.サイクルはりま.com

〒675-0132 

兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号

TEL/FAX 079-490-3650

ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで

 otayori@cycleharima.com

ネットショップ:http://www.specialcycle.com/ もよろしく!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新設MTBコース

| コメント(0) | トラックバック(0)

PAP_0041.JPG 昨日は定休日で右のMTB

コースへ私だけ単独で

(ズルイ?)試走に行く予定

だったのですが、久々の休み

諸々の用事を終わらせるのに

テコズッテしまい、残念ながら

走りにいくことが出来ませんで

した。

 ・・・と言う訳で、9/6に視察に行った時の情報を記載します。

 このコース、モトクロスをやっている人なら知っているこ神戸市西区伊川谷町にある、モトクロスパーク神戸の敷地の一画にMTB専用コースとしてつくられています。  対象は小学生~初心者、リピーターなど初級レベルの方と言う事です。 とは言いつつ、コースのつくりは全長は短いながらも本格的で、初心者には十分すぎるくらい楽しめると思います。  利用料金は1日500円/人。 レンタルバイク(MTB)もあってなんと!!200円/台で借りれるそうです。 現在、お試し期間で安くなっているとの事! PM5:00までに受付を済ませれば日没まで遊ばせてもらえるとの事です。  

 必要なもの(要持参)・・・

  ヘルメット

  グローブ(全指。 プロテクションつきがBETTER)

  ひざ、ひじカップ(パット)

 ・・・以上最低限

  怪我に関しては完全に自己責任ですので、胸背部他プロテクションの装着をはじめスポーツ

障害保険加入などは各個人での任意(現地での保険加入などは行っておりません。)となって

います。

  せっかく近くに出来たMTBコース皆さんでMTBを盛り上げていきませんか!?  当店も

積極的に活動して行く予定です。 


アクセスはこちら>>>モトクロスパーク神戸アクセス

 

・・・明日へつづく

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま 

URL:  http://www.サイクルはりま.com

〒675-0132 

兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号

TEL/FAX 079-490-3650

ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで

 otayori@cycleharima.com

ネットショップ:http://www.specialcycle.com/ もよろしく!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

今回でこのレス最終回です。

今回のリストアで行った作業ですが・・・

 

・全バラ各部清掃錆落とし艶出し

・スポーク前後張替え

・タイヤ交換(27×1-3/8のスポーツタイヤが結構無いですね。 さすがpana・・

 panaracerを入れました。)

・ハブ、ハンガー、ヘッドグリスアップ

・ディレーラ固着解消処理、整備、調整

・ブレーキ他、各パーツ組み付け調整

・チェーン交換

・各インナー/アウターワイヤ交換

・ブレーキシュー交換

・バーテープ巻替え(カッコイイでしょ!・・・もともと赤色だったとのこと。)

・アルミフェンダー板金(大きな凹みを修正)

 

 色々と苦労はありましたが面白い仕事でした。(お客様に感謝!!)

お客様の当時のイメージをなるべく崩さない仕様になる様心がけて作業をました。

 Cr-Moフレームなのでまだまだ乗れます。 乗ってください。 壊れたら直します。

 自転車は乗って機能してこそ自転車!! 眠ってる(眠らせてる)自転車があったら

是非、当店へ持ってきてください。 

 古い自転車も、新しい自転車も乗って楽しみましょう。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま 

URL:  http://www.サイクルはりま.com

〒675-0132 

兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号

TEL/FAX 079-490-3650

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   

 

DAIA B.JPG 昨日の続きです。

 機能アップした画像のブレーキですが、DIACOMPE製でセンタリングアジャスタが

つまみになっていて工具不要で調整できる様になっています。 今あったら結構便利

かもと思うのは私だけでしょうか?

  ・・・作業の話ですが、センタリングアジャスタの樹脂部分が劣化のため破損して

使用不可の状態でした。 2?年以上まえの部品で通常手に入らないので普通は代替品

に交換するところですが、同等のものは新品では手に入りません。 かといって最近の

ものに交換するのも当時のこだわりを捨ててしまう様で気が引けます。 

ダメ元でDIACOMPEさんに部品を持ってないか聞いてみたところ、最初は「30年以上前

のものなので・・・。」との返事だったのですが、数分後、電話があって「1個だけ残ってました。」

との返事!! 「探してくれてたんだ!!」と嬉しさいっぱいで注文を入れ、無事再生が出来ました。

DIACOMPEさんありがとう!!」 

 

・・・続く (次回このレス最終回)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま 

URL:  http://www.サイクルはりま.com

〒675-0132 

兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号

TEL/FAX 079-490-3650

ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで

 otayori@cycleharima.com

ネットショップ:http://www.specialcycle.com/ もよろしく!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 今日は先日O/H(リストア)をしたなつかしの自転車、「MIYATA カリフォルニアロード」を

紹介します。 

 この自転車はオーナーが高校生のとき(2?年前)に九州一周をされた自転車とのことで

「思い入れがあって何とか直らないですか?」との持ち込まれた車両でした。  そのオーナー

の思いを受け、リストアを開始しました。  ディレーラの固着、消耗品の劣化、磨耗など各所

に難が見受けられたものの車体はしっかりしていたので再生可能と判断しました。

 リスト時の苦労話は明日にするとして、この自転車チェーンリングがオーバルなんですね。

私が中学生の時、ブリジストンがそんな自転車を発売して感動したことを思い出しました。

 基本的な構造は一般車+スポーツというところですが、チェーンリングをはじめ随所に当時の

こだわりが見られます。 「こんなブレーキ今あったら便利じゃないかな~」なんて思うのは私だけで

すかね?・・・続く。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま 

URL:  http://www.サイクルはりま.com

〒675-0132 

兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号

TEL/FAX 079-490-3650

ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで

 otayori@cycleharima.com

ネットショップ:http://www.specialcycle.com/ もよろしく!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 お盆あたりから、たくさんリフレッシュメンテナンス、修理のお仕事を
たくさん頂き、うれしい悲鳴をあげていました。 またブログの更新が滞って
いましたことをお詫び申し上げます。


  さて、昨日はお店を休ませて頂き、シマノMIZUTANI自転車2011年モデル

展示発表会に行ってきました。 今年もシマノは熱いですね!! マウンテンも

10SPEED化になりフントもクロスレシオ化が図られ、使い勝手がよさそうです。

 newXTRは用途に応じてパーツ選択が出来る様、バリエーションが増えてます。

(詳細はお店にて)  

 MIZUTNI自転車さんはご存知「BD-1」をはじめ「SERAPH」などのミニベロフレーム

コンプリート車、NITTOのハンドル、HOZANの工具、KEENのシューズ、CONTINENTAL

のタイヤ・・・他様々な用品が展示されていました。  残念ながら、BD-1の2011年モデルは

詳細が煮詰まっていないとのことで「サイクルモード」までおあずけとのことでした。 そのなかで

CONTINENTALの営業の方からオフタイヤ「SPEED KING」と「TRAIL KING」の2011年

モデルの説明を受けてきました。 このタイヤ、なかなかの優れものでナノコンパウンドを採用

することにより、路面の凹凸にあわせてブロックが変形、食いつき、高いグリップ力走破性

耐摩耗性を持ちあわせ、それでまた癖のないラウンド形状でコーナーリング時の挙動少なく

初心者にも扱いやすい、一石二鳥、三鳥のタイヤとのことです。 また、各プロテクションシリーズ

に関してはサイドウォールまで耐パンク層で覆われ、タイヤの弱点とも言えるサイドウォールまで

保護されます。 当店も早速予約オーダーを入れてきました。サイズは26×2.2です。 私も入荷

次第試してみたいと思います。

 

 展示会のことは全部書ききれませんので、詳しくはお店で報告したいと思います。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま 

URL:  http://www.サイクルはりま.com

〒675-0132 

兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号

TEL/FAX 079-490-3650

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

 

 

このアーカイブについて

このページには、2010年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年8月です。

次のアーカイブは2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。