SDA王滝2013 秋 「第1CP」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 制限時間3分前...。

ほぼギリギリです。 実際のところ、常人がこの時間にCP入りした場合、完走

は絶望的と言われています。 ・・・ただ、第2regは平地の回復ポイントがあり

うまく時間を稼ぐことができれば、第2CPはなんとか間に合うかもしれません。 

 左腕は普通にしていれば痛みはありませんが、傷口を「チラッ」見てみると

砂まみれになっています。 さすがにこのままではまずいので、CPの係りの

方に・・・

(社ちょ) 「すみませ~ん!」

      「大きめのケガをしたので応急処置していただけませんか?」

(係)   「あらららら・・・・。」

 

・・・別の方へ

 

(係)  「怪我しちゃったらしんだけど、見くれる!」

・・・と別のスタッフの方(トレーナー)に引き継がれ見てもらいます。

 

(ト)  「結構、イッチャッてますね!」「どの辺でコケました?」

 

(社ちょ) 「15㎞~20㎞前後位」

 

(ト)  「結構長いこと、この状態で走ってたんですね?」

 

(社ちょ) 「とりあえず、消毒液くらいはぶっかけときました。」

 

(ト)  「ここでは、医療行為はできないので、傷口を水で洗い流して応急措置をします。」

    「OKですか?」

 

(社ちょ) 「お願いします。」

 

 女性の方なのですが、ハキハキとした口調で気さくそうな方です。   

 傷口を水で洗い流してもらったあと・・・。

 

(ト) 「一度、傷口見ます?」

 

(社ちょ) 「じっくり見たら、きっと帰りたくなると思うんでやめときます。」

 

(ト) 「ハハハ。(笑) じゃ、見るのやめといた方が良いでしょう。」 

・・・で処置をしてもらって、

 

(ト) 「ワセリン大目につけといたんで!」

 

(社ちょ) 「ありがとうございます。」

 

(ト) 「どうします?」「リタイアします?」

 

(社ちょ) 「行けるとこまで行ってみます。」

 

(ト) 「じゃ、頑張ってください。」「ここが終わったら、私もゴール地点に行くので、ゴールでお会いしましょう!!」

 

(社ちょ) 「がんばります!!」 

 

・・・久々に感動しちゃいましたね! 私より歳は若い方でしたが、カッコよかったですね。

10時7分。 望みを捨てず、第1CPを後にします。

 

・・・つづく

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

通販も熱い!!   URL:http://specialcycle.cart.fc2.com/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.xn--v9j4a9ayg7b8a63a.com/blog2/mt/mt-tb.cgi/42

コメントする

このブログ記事について

このページは、サイクルライフはりま社長が2013年10月 3日 23:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SDA王滝2013 秋 「せめて・・・」」です。

次のブログ記事は「SDA王滝2013 秋 「Do not finish」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。