SDA王滝2013 秋 「Do not finish」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 左腕の応急処置の後、絶望的な残り時間でスタートした第2REG。
 雨は完全に上がって、天気は晴れ。 コンディションは良くなっていきます。
 緩いの上りから下り基調で平地区間に入ります。 振動が傷口に響きますが、平地区間に望みをかけます。

(社ちょ)「ダメ元で賭けてみよう!!」

 私の場合、次の上りに備えて回復に、努めるところですが~25km/h
で走ります。 

(社ちょ)「結構きついな!」

 ガス欠にならない様、補給の為、パワーゲルを取り出し口にくわえていると・・・。

(?) 「サクゥ~」

・・・と追い抜かれます。 このポジションではいるはずのないペースで走る選手です。

(社ちょ)「速い!」
     「とりあえず、ついて行ってみよう!」

平地とはいえ、ダートで30km/h overをちらつかせながら、走っていきます。 

(社ちょ)「これはいい!!」

・・・とは言うものの結構必死です。 2本目のGELを補給しようとしましたが、ハンドルから
中々手が離せず、しばらく口に加えたままになってしまうくらいです。
残り約15㎞で残り約1時間40分。 

(社ちょ)「ひょっとしたら・・・」

望みが出てきました・・・が・・・・。
第2regの後半の上りに入ったところで、ハイペースが祟って、脚が重くなってきます。 
引っ張ってもらってた、先行車に引き離されます。

(社ちょ)「くそ!!」 ※引いてもらってた先行車の方には「ありがとう」の気持でいっぱいです。

 息も上がってきたので、一旦止まって呼吸を整えます。 ・・・で「メダリストゼリー」※疲労回復 
TOP SPEED」※キツケを補給。 少し回復するも脚の張りが取れません。 
 上りの枯れ場の途中、先行車との差が詰まったその時、先行車がブレーキをかけて停止。 私も急停止!と同時に両足の大腿筋が「キュッ」と攣ってしまいました。※足が攣った音が聞こえたような気がしたなぁ~。

(社ちょ)「あッ!!」
(先)  「ゴメン」
(社ちょ) 「いいですよ! (気にしないで)先行ってください!!」 

コース(ライン)上で止まってしまったので後方に・・・

(社ちょ)「すみませ~ん。 両足が攣っちゃって動けないんで~※私は他府県に行くと、何故かしゃべりが標準語ぽっくなります。 イントネーションは関東弁風?。 Why?
(後)   「お互いさん!! 気にしないで!!」
     「横によけてあげるよ!!」

 後方の2人が、担いで端によけてくれました。
この状態では、自転車から降りることもできません。 マッサージしながら収まるのを待ちます。
 5分以上は止まったか、ようやく動ける様になったのでゆっくり足を延ばした後、マッサージをして再スタートします。 しばらく走ると、下りに入り少し回復。 しかし第2regの山場、最後の長い上りです。

(社ちょ) 「キツイ・・・」

太ももの筋肉の中にネジでもぶち込んでいるかのように動きが悪いです。 集中力も切れ始め、左腕の怪我も気になりだしました。 前も後ろも誰もいません。 辛さと、孤独との戦いです。
「間に合うかもしれない。」「けど、体が言う事を聞かない。」時間は刻一刻と過ぎていきます。 時折押しが入っていたのが、だんだん押しが多くなり、やがて押しのみ・・・。 押すのも辛い。

(社ちょ) 「クソ!!・・・ 情けない!!」
      「残り5km~6kmの筈なのに!!」

時速5km/hで押していきます。 ・・・延々と上りは続き・・・
見覚えのある景色が・・・メーターでは残り3km。 残り時間約25分
気力を振り絞って乗りますが脚が回りません。

(社ちょ) 「間に合う時間なのに!!」

乗って、押しての繰り返し・・・そして押し、押し・・・

そして、ようやく見えた「もうすぐチェックポイント」の看板。
残り時間2分を切って・・・。

(社ちょ) 「何とか!!」

・・・・・
13:03分第2CP入り


2013年SDA王滝9月大会、第2CPでの「Do not finish」が確定しました。

・・・つづく

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

通販も熱い!!   URL:http://specialcycle.cart.fc2.com/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.xn--v9j4a9ayg7b8a63a.com/blog2/mt/mt-tb.cgi/43

コメントする

このブログ記事について

このページは、サイクルライフはりま社長が2013年10月19日 00:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SDA王滝2013 秋 「第1CP」」です。

次のブログ記事は「SDA王滝2013 秋 「NEXT」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。