2014年6月アーカイブ

SBAA PLUS講習会

| コメント(0) | トラックバック(0)
 梅雨だというさのに天気がいいですね!
自転車にとって雨が降らないのは良いですが、農作物に影響が出ないことを願いたいですね。

 さて、6月24日、25日とスポーツバイクのsbbaa.JPGのサムネール画像安全基準「SBAA PLUS」の講習会へ行ってきました。
2日間の座学と最後に筆記テストで結構つかれましたが、自転車の安全基準やFRP製品など
再認識が出来て有意義な講習会でした。 また、自転車と健康への関わりもご教授いただけた
ので、これからのトレーニングに活かせてい行きたいと思います。 

sbaa_plus.JPGのサムネール画像

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

通販サイ:URL:http://www.specialcycle.jp/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  




NEWタイヤインプレ

| コメント(0) | トラックバック(0)
 今日は鎌坂峠に行く予定だったのですが、scw1_xelus.JPG雨が降っていたので、雨がやむのを待って、Newタイヤのインプレを兼ねて平地メインの大蔵海岸へ行ってきました。(明石方面は久々)距離は往復で43㎞ 今回、装着したタイヤはドイツのタイヤメーカーSCHWALBE/シュワルベ2014年度リリースのロードレースタイヤ/SCHWALBE1(シュワルベ・ワン)/クリンチャー/700×23C。
 このタイヤ、装着前に接地面を触ってみると「しっscw1_sid.JPGとり」と指が吸い付くような感じ。
コンパウンドが柔らかい様なのですが、センターに芯があってしっかりと転がってくれそうです。
 早速装着し、空気圧は9.5barに設定。 
 走行してすぐ・・・ 

   「ぎゅうぅ~」

社ちょ「重っ!!」
   「ブレーキ、引きづってんのかな?」

止まってチェックしましたが何も問題ありません。
初期のグリップが強烈に強かった様です。

 気にせず、走ってしまえばどうってことはありませんでした。

 まず、乗り後心地ですが、すごしなやかです。 かといって転がりの重さは感じません。
若干グリップが強い感がありましたが、走ってしばらくすると、「シャン、シャン」と
回ってくれました。
 0km/hから30km/hの加速も後輪がしっかりと食いついてくれるので時間がかかりません。
高速走行も軽く非常にに安定していて抵抗を感じません。 あと、少々のギャップを拾っても
りしっかりと吸収してくれるので一般道でも安心して走れます。(安全第一scw1_after.jpg) アルトレモだと少々ゴツゴツ感があったのですが、それとは比べ物になりません。 走行後チェックしたところ、摩耗はリアのパーティングラインが少々薄くなっていたくらいで、遺物の突き刺さりもありませんでした。
 クリンチャー仕様の方は決戦用にありですよ!!
 前回使用していたオープンコルサCXもそうですが、シュワルベも凄いものを出してきましたねついに自転車もF1なみのタイヤ戦争に突入かな?
 このタイヤも店頭に常時在庫をおいています。 お勧めの逸品です。


最後に...
久々に行った大蔵海岸、平日の昼なの老若男女問わずカップルが...目の毒だ毒!!
...けど 、ここから見る明石海峡大橋はいつみても感動しますね!
xelus_seeokr.JPG

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

通販サイ:URL:http://www.specialcycle.jp/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  

5800系105 インプレ

| コメント(0) | トラックバック(0)
 5800系(電車じゃないですよ!)105がリリース5800_105_Rsi.JPGされて2Wほど、試乗車もパーツが納品されてすぐ、組立を行い、自ら試乗をしてきました。 今回はそのインプレを書きたいと思います。


 NEW105ですが10Sから11Sとなって現在のDURA ACE、ULTEGRAと互換になったわけですが走らせた第一印象は・・・加速が軽く速い!! 5700/10Sと 全く別物です。 
CS5800_105.JPG クランクは上位同様に4アーム化。 11Sとなりクロスレシオ化されたギアカセットに細くなったチェーンでフリクションロスも少なくなり、供給されたTEST RIDEフレームとシマノRS31ホイールの愛称も抜群で30㎞/hを超えてからの加速が楽ちんです。  直線で35km/hを数キロキープして走ってみましたが、クロスレシオ化されたギアカセットのおかげで楽に走れました。
 上りですが、これもクロス化されえたギアカセットがフォローしてくれます。 変速したときの回転差が少なく、ためらいなく変速出来るのが良かったですね。
 シフティングですが、フロント、リア共に今までとは比べ物にならないくらい軽くなっています。 Rシフトは11Sとなったことでストロークが少しすくなっくなったかな? これのあたりも、楽にシフティングできるポイントになってるかと思います。 シフティング
が重いとストレスになりますもんね。
 デュラ、アルテでも11S化最大のポイントはここでしょうね。
ST5800_105.JPG
 次にブレーキ!!
ブレーキレバーは上位モデル同様にブラケットトップ、レーバー上部が絞り込まれ手がフィットしやすくなりました。 5700の時は少々ゴツかったのでブレーキングの際力が入りにくかった方も多かったのではないでしょうか? 手の小さな方でも握りやすくなってます。 しいて言えばノーマルのレバー距離では少々遠いような気がするので調整は必要かと思います。 ハンドルにもよりますが・・・。(参考までに私のグローブサイズはLサイズです。指の長さは普通)
 
 BR5800_105.JPGブレーキキャリパーは全体の剛性が上がり、上位モデル同様に4PC化されシューが左右均一にあたることで非常にフィーリングがよくなり扱いやすく、効きも抜群です。 これも5700とは別物ですね。

 5800系となってフルモデルチェンジとなった105。 何から何まで良くなりました。 CRALIS(クラリス)、SORA(ソラ)、TIAGRA(ティアグラ)からのアップグレードはもちろん、5700系からのコンバートでも十分に満足できる内容です。 予算の許される方はアルテグラ、デュラエースをどうぞ!!

 5800系105の試乗車が試乗できます。 ご希望の方は当店へ問い合わせの上ご来店ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

通販サイ:URL:http://www.specialcycle.jp/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  



このアーカイブについて

このページには、2014年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年5月です。

次のアーカイブは2014年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。