2014年7月アーカイブ

生野へ行くの~本番編

| コメント(0) | トラックバック(0)
 7月20日(日)生野ハヤシライスツアーの本番を実施しました。 
ikuno_silverMT0720.JPG参加者は4名。 2013/Xelius ultimate FDJ for sram/red+Qringの「O」さん。 
2012/AUDACIO500for6800ULTEGRAの「I」君。 前回、下見同行の2014/AUDACIO200
の「C」君。 2012/XELIUS400 FDJ forDi2の私の4名。 ALL LAPIERRE(ラピエール)での
ツーリングとなりました。

 工程は、私が店をスタートし、各ポイントで参加者と合流。 先日の下見と同じコースをトレースしていきます。 今回のツーリングで一際は目立つのはフルFDJの「O」さん。 待望のソックスを手に入れ「とことんカブレて来ました」。 気合十分でした。 ・・・次は赤のワンピースでヴァーニをコピーしましょう。  私もカブレてみようかな~。(今は、ささやかにUVEXのアイウエアだけです。)
 
 肝心の道中ですが、天気は曇りながらとにかく(蒸)暑い! 水があっという間になくなっていき
ます。 私のXELIUSはDi2のバッテリー搭載位置の関係でボトル1本しか搭載できませんでい
たが、バッテリー位置をチェーンステーに変更(今回またも前日閉店後作業の即席)するとによ
り、ボトル2本がフレームに搭載可能になり、休憩までなんとか持ちこたえることが出来ました。
※暑い時は水分量に儒微分に配慮してください。
 今回の山場は、県道8号線、名水「松か井の水」までの上り。 元気な若手「C」君が先行、私は
相変わらずMyペースで上ります。(今回はインナーを39Tから38Tに変更したので、少しだけ楽
でした。)  
  トンネルを過ぎたところで、全員揃い「ザッ」と下っていきます。(気持ちよかった~!!)
国道312号線を出てまた上り。 ・・・正午過ぎ「生野銀山史跡」に到着。 今回は下見の時とは
別の食堂(2件あります。)へ「生野銀山ハヤシライス」食しに行ってみました。 
 
 今回、食したハヤシライスは、サラサラでシカ肉IKUNO_SILV_HYASHI.JPGは細かく食べやすい仕様。
良く煮込んであるようで具は溶け込んでいるようでした。
 味の方は普通のハヤシライスより、トマト酸味が効いていて独特かつ素朴な味わい。 何杯で
もいけそうでした。 あっという間に間食し、ちょっと足りないので「生野銀山そば」を追加で食し
ます。(私だけです・・・。)
 オーソドックスな山菜そばですが、これも「美味IKUNO_SOVA.JPGい!!」 「いやぁ~来てよかった!!」
 はずむ話もそこそこに、記念撮影後、帰路につきます。
 生野峠を超えた後は福崎あたりまでひたすら下り基調。 今回は、向かい風も強くなく
ソコソコ?のペースで走ることが出来ました。 加西市からはいつものコースで帰ります。
 途中、FDJの「O」さんと別れ、17:15頃店に到着。 「走行距離:160㎞」。「消費カロリー:約
4980kcal」(...ウェイト落ちないなァ~)の旅でした。
 また、みんなで美味しいものを食べに行きましょうね!!

 また、お盆前位(世間で言うお盆休み)あたりに平地メインのショート~ミドルのツーリングを企画します。 「いいところあるよ!!」って方は是非教えてください。
ヨロシクです。

《報告》
 当店でLAPIELLE SENSIUM100Lを購入された、lp_sensium_tr.jpg「K」さんが7月20日皆生トライアスロン大会で女子年齢別3位に入賞されました。 おめでとうございます。
 皆生トライアスロンは、水泳3㎞、バイク145㎞、ラン42.195㎞のフルで、社会人の少ない練習時間では完走だけでもむづかしい競技かと思います。 彼女の頑張りには敬意を表したいと思います。  本当におめでとうございます。 お疲れ様でした。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132 
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

通販サイ:URL:http://www.specialcycle.jp/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 

生野へ行くの~ 《告知》

| コメント(0) | トラックバック(0)
  最近、ブログの更新が出来ていないのですが、お店の営業はもちろん
ちょこちょこと、走りに行って(もち、自転車で)いたりします。
先週の水曜日(7/9)は、7/20のツーリングの下見の為、兵庫県朝来市
にある「生野銀山史跡」まで行ってきました。

 生野銀山(いくのぎんざん)は兵庫県朝来市に開かれていた、戦国時代
から近代にかけての日本有数の銀山で兵庫県の真ん中あたりにあります。 
銀山へ向かうわけですのでもちろん山。 往きの道中は上りばかりですが
下り基調で帰りは楽ちんのはず...?なので楽しみです。

  8時に加古川右岸自転車道でC君と合流し加西市まではいつものコース
(権現湖を北上) 多河町まではショートの上りが数か所あるくらいで
「まあ、どうってことないか」。・・・てな感じでした。
国道427号線を北上、県道8号線へ...名水「松か井の水」あたりまでちょっ
としたヒルクライムです。
 
 若手、C君は若さとパワーでグイグイと・・・。 私は相変わらずマイペース
で・・・。 上りも終わり、待望の下り・・・。 ザッと下って、最後の難所、
国道312号線を目指します。 
 ・・・しばらくは走ると・・・雨が降ってきました。 
倉庫の軒先で雨宿りし、国道312号線へ...。 
 直線で見えるのぼりは(も)キツイです。 さすがのC君も疲れた様子。 
水分補給の為、自販機前で小休憩。 

(社ちょ) 「国道出てから銀山までこんなに遠かったかなぁ~」。

 国道429号線に入ってからは、今までが嘘のような穏やかな道...かと思ったら
史跡まで残り数百メートルでグッと上り。 不意打ちを食らっ様な感じだったので
チョットきつかったとです。
ikuno_silverMT.JPG
 史跡にたどり着き、本番より一足に先に「生野銀山ハヤシライス」を食します。
私は大盛りを頼んだのですが、かなりのボリューム。 食レポは本番(20日)が
あるので控えておきます。(美味しかったですよ!)

 帰りは「下りなので楽ちん!!」・・・と思ったら、台風の影響か南からの風が
楽をさせてくれません。 スピードを乗せたかったのですが、足がつりそうになり
ました。 なんやかんやで17:00ごろ、「権現湖」麓のセブンイレブンに到着。
 小休憩の後、解散。 総距離約150㎞。 半分は上りの結構きつい工程でした。
 
 7月20日はみなさん、覚悟しておいた方がいいですよ!(笑)

告知

7月20日は予定通り生野銀山へツーリングへ行きます。
装備はいつもの装備に水分を各自の判断で大目(ボトル2本体制)
と塩系を持参してください。(熱中症対策) 金銭は3千円~4千もあれば十分
かと思います。
 「俺も行きたい」・・・て方は7月17日木曜日までに「サイクルライフはりま」
まで連絡ください。 集合場所はルートともに7月16日水曜日、各自宛にメール
します。 途中合流希望の方は申し出て下さい。
※AM7:00集合予定です

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132 
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

通販サイ:URL:http://www.specialcycle.jp/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2015ライトウェイ展示会

| コメント(0) | トラックバック(0)
 今日は、GT・FLETや猫のマークのオリジナルブランドでおなじみの
Riteway/ライトウェイさんの展示会へ行ってきました。
女性ロードバイクプロチーム「ちゃりん娘」も来るとのことでしたので今回は
早目に店を出ました・・・が・・・。  阪神高速が渋滞(T_T)  3時間ほどかかって
DSC_0664.jpg会場へ到着。 会場へ入った瞬間、カラフルなシェファードシリーズがズラリ!! 
今年もライトウェイさんは元気がいいです。 GTはMTBがついに27.5インチ化され、グラベルロードが追加。 FELTはAR5がフルモデルチェンジ。 F75が5800系105(クランクも105です。!!)となり、新型のフラットバーロードが
ラインナップされました。 シェファードシリーズは鮮やかなキャンディーカラーでカラーリングを一新。 カラーバリエーションも豊富です。 ダブルレバーのシェファードも綺麗でカッコよかったなぁ~。 どれも、かっこよくて乗ってみたいです。

 次に今日のメイン(冗...半マジ)「ちゃりん娘」
ブースに行くと、サンプロテクトのPR。  実際に塗っていただいたのですが、べた付き
などの不快感もなく、お肌は滑らか。 
 化粧品メーカーの製品なので品質も安心です。
DSC_0665.JPGのサムネール画像
 どさくさで記念写真をお願いしたのですが、快諾!!
監督さんにシャッターを押していただきました。(監督さんありがとうございました。)
 この写真は家宝にします。...鼻の下大丈夫ですよネ。

 その他、各担当者の方との情報交換(王滝の話が長かったりします。)やなんだか2015ar5.JPGんだで、アッという間に終了時間になってしまい帰路に就くのでした。 
Newモデルの入荷が楽しみです。 ハイエンドの発表も待ち遠しいです。






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

通販サイ:URL:http://www.specialcycle.jp/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




このアーカイブについて

このページには、2014年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年6月です。

次のアーカイブは2014年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。