2017年2月アーカイブ

スポーツサイクル講習会

| コメント(0) | トラックバック(0)
  昨日(2/26)は、以前より告知しておりました、
226sminr.jpg「スポーツサイクル講習会を実施いたしました」。
今回の実施に至った訳なのですが・・・、

①ここ4年間、「淡一」実施時に1名/年、落車者が出ていたため、擦り傷で済んでいる内に、しっかりとライディングスキルを身に着けて頂く。

②一般道では、道路交通法に基づく走りをしてもらう。 道路交通法を知って頂く。

③安全、モラル、マナー等の意識を深めて頂く。

pedalingm_model.jpg④初心者にはパンク修理を実技経験。 経験者には、意外と知らないパンク修理のうんちくとタイヤの扱い方に関する基礎知識を知って頂く。

⑤健康にスポーツサイクルを楽しむため又、各々サイクリストとしてのレベルを上げるための知識を深めて頂く。

⑥ガセネタに振り回されず、安全、安心、健康に楽しむ為の知識をつけ、その意識を高めて頂く。

 ご購入時に最低限教えし練習会や来店時などに都度説明、ご指導はしているのですが、なかなか全員に行渡らないので今回、座学で頭に入れていただいて、「実走に活かしてもらおう」。と今回の実施に至りました。
 基本的なことが多かったと思うのですが、意外と見落としていたり、再認識して頂けることもあったかと思います。 ペダリング教材「Shibata-san」も登場。(私の右足、1/2スケールにて即席で自作。...上出来?) 質問も「バンバン」出てきたので、安心しました。 私もガッツリトークは久々でしたので(普段ガッツりしゃべってるか!(笑))。  ちょっと、言葉が足りなかったところもあったかと思いますので、そのあたりは、書面などでフォローします。 また、レベルアップしながら、続けていきたいと思います。 今回参加できなかった方は、お問い合わせください。 人数が集まれば、同内容の講習会をどこかで実施したいと思います。
  もうすぐ3月。 自転車シーズン到来です。 今年は、「ツーリングでの落車ゼロ」をスローガンにシーズンインたいと思います。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

中古のお話し①

| コメント(0) | トラックバック(0)

  今回の「お話しシリーズ」は、中古自転車・パーツのお話です。
昔お世話になった店で働いていたころ、中国人が「中古ナイカ!」...とよく、来ていたのですが
ここ数年は、日本人から「中古ないか?」・・・と、問い合わせが多くあります。         

 当店では、中古商品の売買を行うための許可「古物商」を取得しているのですが、実際に販売することは、スポーツサイクルを2、3ヶ月に1台くらいです。 ママチャリの中古品を扱うことはありません。 「なぜ、中古の販売が少ないのか?」 それは、実際のところ、中古として販売、使用できるレベルのものが少ないからです。 
 当店で販売する中古車両は、当店で販売し、その後買換えなどで下取りしたものがほとんどです。 当店は開業して8年ほどで、さほど古い自転車は、ありません。 傷みが酷くて、販売ができないものは、気持ちだけ下取りに価格をつけて、あとで使用できないように破壊して廃棄しています。  中古車両を買い取り希望でもって来られる方は、1次MTBブームあたりのMTBかアルミ、カーボンフレームの出だしのころのロードバイクです。 しかも長年使わなくなって、処分に困って・・・という方がほとんどです。
 ・・・ですので、程度はかなり悪く、値段はつきませんし、あとで使えるものは、ほとんどありません。 アルミフレームですと、対応年数は10年と言われています。 アルミフレームは、耐腐食性には優れていますが、硬いものは経年でもろくなります。 BB溶接部付近やヘッド周りなどは、応力割れを起こします。※特に年代の古いものは・・・。  ハード・アナダイズドのリムなどは手で折れるくらいもろくなっています。(怖ッ!)
  カーボン製品は、半永久とも言われていますが、私は「3~5年で検査を受けて必要であれば、補修して使用する」。との認識です。 
 上記を考慮し、かつ、外観も乗っていて恥ずかしくないレベルにしようとすると、かなりのコストアップになり、もう少し足せば、新車が買えるくらいになります。 さらに、コンポーネント、フレームなどは、年々進化して軽量かつ高機能になっており、10年以上前のハイエンドモデルは、現在のエントリーグレードに及びません。 
 ・・・なので、販売できる中古車両は、必然的に少なくなります。 
 
 結果、当店で中古車両にめぐりあえることは、新幹線/ドクターイエローを見る確率より、低くなっています。


  最近、個人で中古商品の販売を行っている輩がいます。しかも、薄学なので、パーツの使い方も調整も適当。 失礼なことに、当店の前で写真を撮って、ここで買ったとか言ってまわり、逃げ道の為に子供まで使う始末。 フザケ過ぎです。 文頭にも記載していますが、中古品の売買には、古物商の許可が必要です。(無許可営業は、3年以下の懲役または、100万円以下の罰金)
 当店で販売した中古車両には販売証明書と保証をお付けしています。 もし、この近隣などで中古車両を買う場合は、十分に注意してください。

 自動車などでは、「免許取り立てだとよくぶつけるから、中古車で!」...というのは、アリでもいいかと思いますが、自転車は動力が人間です。 快適に長く続けるためにも、特に最初の一台は、新車のご購入を強く、推奨いたします。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

  ここのところ、寒さが一段と増して、雪なんかがちらついていたりしていることも
ありますが、 みなさん如何お過ごしでしょうか。
 この寒さもあと2週間。 3月に入れば、一気にシーズン到来です。 そのときに
ガッツリ走れる様、少しでも良いので、脚を回しておきましょう。 自転車もって
ない方は、今のうちに買って、友達に置いて行かれない様に今のうちに慣れておき
ましょう。 

  さて、シーズン到来前の備えとしてこの度、スポーツサイクルに必要な知識を深める
為の講習会を実施いたします。 普段の会話や練習会などで行き渡らないことも多く、安全面や健康面、ライディングスキル、パンク修理や、愛車の手入れ、
トレーニングや補給・・・etc の基礎的なところをやります。 知っていることもあるかと思いますが、意外と知らないこともあるかと思いますので、初級者をはじめ当店常連の方も、この機会に受講して自分の知識を整理して見てください。


日程:2017年2月26日(日)

時間:10:30~16:00

場所:加古川市公共施設(会議室を借りています。)
    駐輪場がありません。 車(駐車場:600円/日か公共交通機関

   を利用してご来場願います。

講師:サイクルライフはりま
    代表 柴田 裕司 
  (スポーツBAAプラス認定者、自転車安全整備士・自転車技士有資格者)

受講料:3,300円(昼食付き)

参加条件:当店でロードバイク、マウンテンバイクなどのスポーツサイクル

     を購入された方。

定員:15名 (あと4、5名で定員です。)

申込方法:当店まで詳細をお問い合わせください。 会場、詳細等を、ご案内

    します。

締め切り:2017年2月19日(日)


※ 第2回、3回・・・と続けていく予定ですが、何分一人でやっていますので

 次回が未定です。 この機会に受講可能な方はできるだけ受ける様にして下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「スポーツBAAプラス」のブラッシュアップ講習会

| コメント(0) | トラックバック(0)

  今日は、定休日だったのですが、「スポーツBAAプラス」のブラッシュアップ講習会へ行って来ました。  自転車活用推進法案をはじめ、スポーツバイクの健康法(名古屋市大教授)やタイヤ(パナレーサー)や自転車競技の今後(自転車普及協会)や交通安全(大阪府警)に関してなど、盛りだくさんでした。 

 自転車競技についての講義は、ツールドフランスの解説でおなじみの「栗村 修」さんが講師をされました。 講義が始まると「J-スポで聞いたことある声だー」。 なんて、思わず感動していしまいました。  もちろん、他の講義もしっかり聴いて質問してきましたよ!。 それぞれの講義が有意義なものでした。 今後の練習会や講習会などで皆さんにフィードバックしていきたいと思います。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  

 


   

ファスト・バイク

| コメント(0) | トラックバック(0)
  今日、久々に高校生のお客様がロードバイクを納車しました。
なんでもロードバイクが欲しくて2年前から、お年玉とお小遣いを貯めていたのだとか。
 納車説明の後、外で試走した後の表情と感想が何とも嬉しそうで・・・。 頑張って整備
した甲斐がありました。 

 「「少年! その最初の風を忘れるでないぞ」  by ランバ・ラル

 「いやー、若いっていいですね」。 by サイクルライフはりま 社長ー

頑張ってお小遣い貯めてロードバイク買った頑張りに敬意を表したいと思います。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  




このアーカイブについて

このページには、2017年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年1月です。

次のアーカイブは2017年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。