2017年7月アーカイブ

暑っ!夏の午後練。&告知

| コメント(0) | トラックバック(0)

170726okurabeach.jpg

 昨日の定休日は、午後から、少し時間が空いたので、鈴鹿の暑さ対策で昼の一番熱い時間帯を走ってきました。 コースは成り行きで、「大蔵海岸ー布施畑ー稲美町」。 良い天気だっただったので、明石海峡大橋と淡路島がきれいに見えて、いい画が撮れました。  しかし、あまりの暑さでボケてしまって、スタートから大蔵海岸から北の上りまでインナーで走っているのに気づかなかったという大失態!(泣)(大蔵海岸往復はアウター+ミドルレンジ)・・・ボーダーはキープしているものの、「よく回ってるわりにスピードが伸びないなー」・・・と思ってたんですよねー。(あぼちん!) 

 夏の日中、走る人はあまりいないかと思いますが、気温が高い時の運動は、熱中症や熱射病などの危険が伴いますので、無理をせず、適度に休憩をとって、水分と塩分などのミネラルの補給をこまめに行い、頭も高温から守りましょう。 持病を持っている人は、無理なトレーニングは避けましょうね。

 さて、告知が2件です。

 

①久々の朝練

 ■日程:7月30日(日)

 ■集合場所、時間: AM7:15 サイクルライフはりま 店前

 ■コース:未定(緩めのコース設定)60~70㎞

 ■参加申し込み:2017年7月29日までに当店までご連絡ください。。

 

②ゆるく行こう! 納涼ショートサイクリング

 ■日程:8月6日(日)

 ■集合時間:16:30(予定)※夕方スタートです。

 ■目的地:明石市 大蔵海岸(往復で35㎞程度)

 ■装備:ライト必須(明るめのもの)。予備チューブ、パンク修理キット

    インフレーター。 金銭は2千円もあれば十分かと思います

 ※心地の良い、「ボチ、ボチ」のペースで走ります。 クロスバイク、MTB、初心者の方も安心して参加してください。

  さらなる詳細は、参加者の方あてに別途ご連絡いたします。

 ■参加申し込み:2017年8月4日(金)までに、当店までご連絡ください。

 

上記2件、多数の参加申し込みお待ちしています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

2017年SDA王滝5月大会 (スタート~第1REG)

| コメント(0) | トラックバック(0)
 AM6:00スタートは切られましたが、なにせ人数が多いので中々前に進みません。
 スタートゲートを過ぎるまでは、大渋滞。 超低速でブレーキをかけるのでつんのめってしましそうになます。 スタートゲートを過ぎてからは、橋を超えるまでは下りなので、ペースは上がりますが、SDA王滝の朝は寒いです!(今回はウインドブレカーなしでスタート) 
 センチュリオンハイパードライブ600の「I」君に追いついて、ひたすら「寒い」を連呼。(フェイスブック動画参照。
 今回は、本番までにMTBは2回しか走れていませんでしたが、そこそこ調子いい。 前日に交換した
「クロス48ペダル」がいい感じにフィットして、しっかりペダルを踏み込めます。 林道までのアスファルトをシャンシャンと進んでいきます。
 何キロかは走って・・・(サイコンのログを入れ忘れた。)林道入り口。 中段くらいだと、ここはいつも渋滞します。 何とか抜けて、林道へります。 林道に入ってからは、上り基調。 今回は、自転車も軽く感じでそこそこ調子がいい。  ・・・しかし、いつもですが、第1REGの林道1発目の登り、こんな長かったかなーと、感じます。 
 ようやく、10kmポイントをすぎ、進んでいきますが、ここまで調子よく走った分、少々バテテきて、ペースが落ち始めます。 ようやく、下りポイントに入るも、足に踏ん張りが効かず、下りもスピードがのりません。 急ににQファクター(シャレではありません(泣))を急に変えたためかもしれません。
 
 「やばいー!(;'∀')」

20㎞、30㎞ポイントと進みますが、時間を稼ぐことはできません。
AM9:34 かなり遅めの第1CP入りとなりました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

空気圧のお話 その2

| コメント(0) | トラックバック(0)
 王滝ネタが第1話で止まっていますが、久々にお話シリーズを書きます。 2017SDA王滝5月大会第2話は、今晩第2話をアップします。
 空気圧については、以前にも書いたことがあるのですが、誤認識されてる方が意外と多いので、もう一度書いておきます。
 
 都市伝説の様なネタで、「空気圧は、可能な限り抜いた方が食いつきがよくなる」。良いというのが、広まっていて、以前それを覆すに大変した。 低すぎる空気圧は、本当に危険です。
 適正空気圧というのは、基本的な考え方として、メーカー指定空気圧の範囲で、各個人の体重、路面、走り方などを加味して定します。 使用条件が同じだとしても、好みでも変わってきますので、人よって空気圧は変わってきます。

 例えば、
一般道のドライなアスファルトで平地と若干の登りも下りもある、ロードバイクでのフィットネスとしましょう。

●サイクリストA 体重50kg  AIR.jpg
●サイクリストB 体重90㎏
 
 メーカーの推奨空域圧が6.8bar~9.8barなので、それぞれの空気圧が 7.5bar。※あくまでも参考です。
 サイクリストAは、の平地の走りは、転がりも軽く気持ちいいですが、登りで後輪の食いつきが悪いのでスリップ気味。
踏み込んでも、「スカッ」・・・という感じで踏んでるわりに前に進みません。
 
 サイクルクリストBは、平地では、加速はよく、スピードが乗るかもしれませんが、一般の人は、すぐに足がパンパンになり、フリーで滑走するとブレーキが掛かったかの様に、「グ~ッ」と、スピードが落ちてしまいます。 
 登りでは、食いつきはよく、踏み込んだだけ、グイグイと登っていきますが平地と下りの直線は、安定感がなく、コナーリングは、タイヤにコシがなく、踏ん張りがきかず、「ブリブリブリ!!」・・・と横滑り。 あわや落車! 運が悪ければ、吹っ飛んで、センターラインオーバー。 自動車と・・・!。 ・・・てなことになりかねません。  タイヤが外れて・・・ってこともあり得えます。(怖)
 
 タイヤの推奨空気圧は、タイヤの説明書やメーカーサイトなどに記載されています。(メーカーによって違いますのでご注意ください。)少し高めから、徐々に落としていってバランスのいいとことを見つけていってください。 
 たかが空気圧、されど空気圧。 しっかり、見極めて管理していないと、下手すれば命にかかわります。 すべてのセッティングは、個人があります。 乗り方もそうです。 もちろん基本はすべて一緒です。 「基本を踏まえて詰めていく!」。 と、いう認識で、セッティングを詰めていけば必ず適正なポイントが見つかります。 ※空気圧は気温、気圧でも変化しますのでご注意ください。
 
 一般的に当たり前のことを書いていますが、実際に誤認識されている方が多いのも事実ですので
今回、改めて書いた次第です。 他の「お話しリース」も同じ理由で書いています。
 今回の見解は、協会の講習会で、パナレーサーから来られた講師の方への質問でいただいた回答からでもあります。  深いところは、買い上げいただいた方へは都度明、講習会などでお話ししたりしています。(ちゃんとしたお店で自転車買って、お付き合いしていれば、無料で教えていただけるかと思いますよ。 当店はそうしています。)
 正しい、知識で健康かつ安全にスポーツサイクルをエンジョイしていきましょう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

  
   
 

2017年SDA王滝5月大会 (~スタート)

| コメント(0) | トラックバック(0)
 AM0:30 SDA王滝会場である長野県/王滝村 松原総合スポーツ公園に到着。
今回は、当日受付で、大会に挑みます。
 予定より早く到着したので、行動開始まで仮眠をとります。

 AM3:00起ショー‼
 
ハイドレーションに水を入れ、ドリンクの段取りに朝食。
次に恒例のトイレ行列に参加・・・と行きたいところですが、前日からの行動がいつもと違うので、身体がトイレの段取りになってきません・・・。 仕方ないので先に他の段取りを済ませます。 タイヤに空気を入れ(今回インフレーターを忘れて来てしまったので少々高め・・・痛ッ!)、サグを確認(こっちはポンプ持ってきていた。)
 
 AM4:30マシンをスタートポイントに並べます。201705otaki_start.jpgのサムネール画像
 
 今回、直前でSPDぺダルにNEWアイテムを投入したのですが、クリート位置の変更が必要になったのでタートポイントで調整。(またもや試走なしです。)
 ※新しものを試したいのと、自分のはいつも後回しなので、普通の人は、真似したらだめですよ! 
 AM5:00過ぎ。 ようやく身体にトイレの気配を感じてきそうになったので、仮設トイレの方の行列へ並びます。 行列の流れは速いのですが、いかんせん50~60人は並んでいます。 残り時間20分のところで「小」の方が我慢できなくなったので、不本意ながら行列を離脱!(小の方は速攻で行けます。) チェックポイントのトイレまで、頑張ることにしました。(これが後々仇になってきます。)
 15分前に車に戻り、参加メンバー全員でタートポイントへ。
 ご祈祷がスタートポイントに行くまでに始まってしまいましたが。 一旦停まって。「2礼2拍手1礼」
 スタートポイントに並ぶと独特の緊張感が漂ってきっます。 今回初参加のスコット・スケール760の「I」君は、緊張気味。 センチュリオン・バックファイヤー600の「ID」君はやる気満々。
 私は、今回の王滝で初めて搭載した「シマノ・スポーツカメラ」がちゃんと撮れてるかの心配。(冗)
 恒例のスタートカウントダウンが始まります。 

MC 「5・4・3・2・1」

 AM6:00 2017年SDA王滝5月大会がスタートしました。

おかげ様で7周年

| コメント(0) | トラックバック(0)
 久しぶりのブログ更新になります。

 気が付けば、当店は、本日で開業7周年を迎えました。
当店の今はあるのも、お買い上げいただいたお客様、お取引先、関係各所のご支援があったからこそ。
その謝の気持ちを忘れず、日々精進、サービスの向上に努めてまいりたいと思いますので今後ともさらなるご支援とご鞭撻のほどお願い申し上げます。

 当店は、7/16まで 「7周年感謝セール」を実施中です。

sall7y.jpg

 この機会に欲しいものを手に入れてください。

 何卒、よろしくお願い申し上げます。

☆ 未掲載になっている「SDA王滝5月大会」分ですが、今晩から書いていきます。 「まだですか?」と声をかけてくださる方、掲載をお待ちになられている方、大変申し訳ございません。 明日は、必ずアップしますので、何卒、ご容赦ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


このアーカイブについて

このページには、2017年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年6月です。

次のアーカイブは2017年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。