2017年9月アーカイブ

2017年SDA王滝5月大会  第3REG~(後編)最終回

| コメント(0) | トラックバック(0)

押し始めて5分も経たないうちに、傾斜は緩くなり・・・。

 

 

「ホント、すぐ終わり(上りが)だったか」。

 

 

パンパンのお腹をかばいながら、マシンにまたがり・・・。

 

 

「あー! やっぱり、下りがいいわー!」。

 

 

・・・と下っていきます。

下ってしばらく、後車に追いつき・・・。

 

 

「やぁ! 追いつきましたね!」。

 

 

「オッ! 下りは、自転車のが速いですねー」。

 

 

「抜かせてもらって、良いですか!」。

 

 

「どうぞ!」。

 

 

「すみません」。 「ありがとうございます」。

 

 

・・・と左手を挙げて、第3CPを目指し・・・。

 

 

「15:23」

 

 

「すみませーん!」。 「大夫、遅くなっちゃって!」。

 

 

「おつかれさまでしたー」。

 

 


周りを見ると、DNFで空いた心の穴を風がとおり抜けるような光景です。 (ちょっち寂かったー。)

 

とりあえず、地面にへたり込んで・・・。

何か、アイウェア越しに、痛いような視線が・・・。(たぶん)

 

 


「あっ!あの方か!!」。 

 

 


「またまたDNFです」。 「ゴメンナサイ。 いつも、勝手にブログに登場させてますm(_ _)m」。

 

 


・・・などと、勝手にこころの中でつぶやいていました。


へたり込んでしばらく・・・。

 

 


「自走できますか?」。

 

 

「大丈夫です」。

 

 

「まだ、CP入ってくる人いるがいますので、パイロンのところまで押しで言って下さいね」。

 

 

「わかりました!」。 「ありがとうございました―」。 

 

 

「気を付けて!」。

 

 

「また、エントリーさせてもらいます!」。

 

 

 

・・・とDNFの第3CPをあとに、パンパンのお腹をかばいながら押し歩き・・・。 初めての第3CP下山コースを反省しながらひたすら下り、次の作戦をたてるのでした。

 


セルフ・ディスカバリー・アドベンチャー
  クロスマウンテンバイク
     in王滝
   2017年5月大会
     おわり

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「秋の、味覚ツーリング」のお知らせ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ここ2日ほど、日中は暑いですが、8月と比べるとめっきり走りやすくなりましたね。

 SDA王滝9月大会は、台風18号接近により、残念ながら中止になってしまい、11月19日に代替えレースが決定されました。 当店は参加の予定で調整しています。(只今、参加者募集中。) 

 ロードは、走りやすい気候のせいか、9月序盤までと比べると、走っている人口は増えましたかね。  

  只今、「秋の交通安全運動実施中」です。

走りやすいのはいいですが、安全には十分注意して、サイクルライフを楽しんでください。

 さて、久々のツーリングのお知らせです。

 

日程: 2017年10月15日

場所: 篠山方面(篠山城跡あたり)

距離: 概ね130㎞

目的: マツタケなど秋の味覚を食しに行こうと思います。

対象: ロードバイク初級者以上。 自信のある方は、その他ジャンルのバイクでも可。

   ※時速25㎞~28㎞以上で走行できれば大丈夫かと思います。 ペースは

   配慮します。 休憩も多めに取りますので初級者の方も安心して参加できます。

   距離に自信のない方は、播磨中央公園合流でもOKです。 

必要なもの: 一般的なアイテム(サドルバッグ、予備チューブ・・・他)

参加申し込み: 10月5日あたりまでに、当店までご一報ください。

その他:詳細は参加者向けに別途連絡します。 申し込みにあたり不明な点は、遠慮

    なく、ご相談ください。

 

 久々のツーリングです。 気持ちよく、秋のロードと味覚を満喫しましょう。

たくさんの、参加申し込みお待ちしています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

2017年SDA王滝5月大会  第3REG~(後編)その2

| コメント(0) | トラックバック(0)

 
 コースわきの斜面のくぼみに腰を掛け、しばらく茫然としていました。

 


「はぁ」。 「あかんなぁ~」。

 


・・・という言葉しか頭に浮かんできません。

水を一口、また一口とノドを湿らせていると

 


「ブォ~! ガコガコガコ」。

 


・・・後車の軽トラがやって来ました。

 


「大丈夫ですか?」。

 


「何とか大丈夫です」。 「乗れますか?」

 

 

・・・後ろを見ると

 

 

「満席です!(笑)」。

 


・・・と、先ほど通り際に会話をした方ともう一人乗ってるじゃないですか?

 

 


「えー!」。 「いいなぁ~!楽ちんじゃん!(笑)」。

 

 


・・・なんて、やり取りをしながら・・・

 


「この上り、あとどのくらいありますか?」

 


「んー地図ではあと100mもないかと思うのですが・・・そのあと下りなんで・・・」。

 


「じゃ、自力で行きますか」。

 


「いけますか?」

 


「登り切れば、あとは何とかなると思うので大丈夫です」。

 


「じゃ、行きます」。 「気を付けて!」。

 


「がんばって下さ~い!(笑)」。

 


「バカ~(笑)」。 

 


・・・と、後車を見送って、自分も時間切れの第3CPに向けて押しで上っていくのでした。

 


2017・SDA王滝 第3REG (後編)
       つづく

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2017年SDA王滝5月大会  第3REG~(後編)

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

「キシッ・ギシ・ギシ・・・」。 

 

 残り時間20分を切りましたが、ペースは上がらず、補給をとると少し回復するのですが
腹がパンパンで足が回らず、気持ちが急いている割りに前に進みません。
 気合を入れようと「哀戦士」のオープニングが頭の中を流れますが、Aメロに入らず、ピアノの前送で終わってしまいます・・・。(泣)
 この登りが終わればあとは、下り+@だったと思うのですが・・・。

 

「アッツ! この上り、こんな長かったかな?」

 

 10mおきくらいに、つぶやいてました。
 残り時間10分


「ダメ...だよなー」。


と、頭をよぎりしばらく、何度かコースで見たことのある方が、休憩しています。

 


「お疲れ様です」。「この上り、こんな長かったかなー」。 「さすがに10分じゃ無理ですよねー」。(笑)


「いやーわからんすよ!」(笑)


「もう少しだと思うんですけどねー」。「も、ちょっと頑張ってみますよ!」。


「頑張ってください」。

 

・・・会話をしながら、押しで通り過ぎ・・・。

50m押して30m乗って・・・てな感じで前画進みますが、力尽きて・・・。

 

 14:00

 

 「終わったー」

 

 私の2017年SDA王滝5月大会が終わりました。

 


2017年SDA王滝5月大会(後編)
        つづく

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2017年SDA王滝5月大会  第3REG~(前編)

| コメント(0) | トラックバック(0)


「イヤー、ホント暑いねー」。「完全に暑さにやられちゃいましたよー」。


「ホント暑いですよねー」。 「しかし、第3間に合いますか?」。


「持ち時間1時間切ってるけど、ここは下りで稼げるので、バテなければ、ギリギリだけど可能性はあると思いますヨ」。


・・・などと、第3出るときに誘った第2で知りあった、フルサスの人と話しをしながら、わずかな望みをかけ、第3を進みます。

 


「来ましたね下り・・・」。

 


「ガタガタガタ!」

「ゴゴゴ!ゴトゴトゴト!」

「カーン!」 

「ゴン!バキ!!」

 

「うぉー! 結構こたえるねー」。


「下りとはいえ、きついですねー」。

 

ガレの下りで、大きな石ころが跳ねてフレームに当たり時折、えげつない音を放ちながら、フルスピードで下ります。

 

「先に行きます。 頑張って!」。

 

・・・とフルサスの人にエールを送って、ガレの下りを責めます。


「あかん! 結構膝に来る」。


・・・何を隠そう、私の体重は、昨年の9月王滝の時から10kg弱程、増えてます。(ひでぶっ!)


 何度か、バラス崩してテンションが切れそうになりましたが、何とか持ちこたえて次は、登坂・・・。


 この時点で、すでに残り時間は40分弱だったか・・・。
 
 登り始めてから暫く、脚が重くなってきます。 久々に上り時速5㎞がチラホラと見え・・・。


「アカン、5㎞/hはあかん」。

・・・と気合を入れ直すも、すぐにペースは落ちてしまい・・・。 

 それに拍車をかけ、スタート前「トイレ(大)」に行けなかったことが災いし、おなかが「パンパン!」。(それに暑い)

 第2の途中から怪しかったのですが、結構限界に近いくらい張ってしまい、クランクを回す度に「ボコボコ、ゴロゴロ」

と異音を放ち(オナラじゃないです。)、脚も回しづらく、辛い状況に陥りました。


「まさか、ココで、野●●は・・・」。(環境破壊だー)※食事中に方すみません。


・・・とのことで、

「何もない」。「大丈夫!」。


・・・と自己暗示を掛けつつ、時折「止まり」と「押し」が入れながらスローペースで進んでいきます。 

 1km進んだでしょうか。 脚とお腹が張ってきたのもありますが、とにかく暑くて、日が当たるとドラキュラの様に一気に体力が奪われます。 


「あつい~!」。 「これは、たまらん!」。


コースの上から流れてくる、水がすごく、気持ちよさそうで・・・


「あー!」

・・・と叫びながら、地ベタの水で顔を洗ってヘルメットを濡らして頭を冷やします。

 
残り時間は20分を切って・・・。


「無理・・・かなぁ~」。
 
 
望みは薄い気はしながらも、少しでもマシンを前へ進めます。

 

 


SDA王滝5月大会 第3REG (前編)
        おわり

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


 

2017年SDA王滝5月大会 (第2CP~)

| コメント(0) | トラックバック(0)

 第2CPに入ってすぐ、先行していたはずのセンチュリオン・バックファイヤー600の「I」君がいるではないですか。

「どうした?」 

「なんで居る?」

「腰が・・・」。


 どうやら腰を痛めたようでリタイアするとのことでした。 腰は大事にしないと一生響くので仕方がありません。

 
 ・・・「I」君と話をしながら、水をかけつけ3杯。


「第3走る方、すぐに出てくださーい」。


 スタッフの方からの声。


「柴田さん・・・行くんですか?」


「バカヤロー」。 「男がここで行かなくてどうすんでぃ」。

「ここは15㎞程で、下りで稼げる」。「上りで落ちなければ第3入れるかもしれない」。

「第3入れれば、ギリギリで完走できる」。

「可能性あるなら走るべし」。「これで完走できれば、話しのネタとしても面白いだろー」。


「・・・そ、そうですか?」。


 ハイドレーションの水を補給して・・・

 

「第3走る方、すぐに・・・!!」。


・・・とスタッフの方から催促!


「下山コース、気を付けておりんだぞ」。

 

「すみません」。「第3入らせてもらいます」。


・・・とスタッフの方に声をかけて・・・・。

下り全開でバテれば上りでアウト!

一か八かの賭けで第3REGに入りました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今日は台風一過で!~空が綺麗。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 昨日の夜、台風がすごかったですね!
SDA王滝9月大会も、事前に中止が決定し、一昨日、昨日とおとなしく店を営業してたのですが、夕方から風雨が強くなってきたので、18:00で閉店とさせていただき、書きそびれていた、「SDA王滝5月大会・第2CP~」をかいていました。(今頃、すみません。)

 本日は、台風一過で「空は高くて綺麗!」。いつもより早めに開けてボチボチと店の整理整頓ををしつつ、営業しています。 本日、車体、コンポーネント、パーツなどご購入いただいた方(ご予約でもOK)は、フェイスブックツイターで告知したとおり、いつもより、いろいろとサービスしちゃいます。SNS媒体だけの告知なので、見ている方は少ないかもしれませんが、スポーツサイクルを持っていない人、始める人、友達、家族にスポーツサイクルをすすめられている人、コンポーネントホイールなどのアップグレードを検討されてる方是非、この機会にご購入下さい。 SCOTTT/スコット、FELT/フェルト、JAMIS/ジェイミス・・・他、2108年モデルの予約も受け付け中です!。

 お待ちしていまーす。


PS>:「SDA王滝5月大会第2CP~」(あの時間から、走ったのか⁉)は、今晩アップです。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2017年SDA王滝5月大会 (第1CP~第2CP)

| コメント(0) | トラックバック(0)

...AM9:34かなり遅めの第1CP入りとなりました。


「ンー」


「ギリギリ完走かなー?」

一度、9:45に第1CPをでて完走した、ことがあります。
スタート前に行きそびれたトイレに行きたいところですが、水などの補給をしていると、10分は「アッ!」という間です。 結構疲れたので、呼吸を整えていると50代くらいの方が
CPへはいってきて・・・

 

「このまま第2行っても、完走はできないからリタイアかな?」

「ここであきらめるのも王滝だよな」。

 

・・・と話しているのが聞こえて思わす・・・。

 

「おっさんよー」。 ※すみません。

 

「男はダメとわかっちゃいても、行かなきゃならん時があるんだぜー」。(by矢吹ジョー)

 

「行けば見えることもあるさ!」

 

「アリガトー!!」(byアントニオ猪木)

 

・・・なんて、心の中で「つぶやいて」しまいました。

 

「それも、王滝さ!」

 

 ・・・でも、疲労や、体のこと安全など総合的に判断してリタイアの決断ならそれは正しいと思いますよ。

 ゆっくりもしてられないので、第2に入ります。

白岩肌のガレの上りを「エッチラ、オッチラ」と登っていきます。 このあとは、下りなのが分かっているので少し気が楽です。

 三浦湖の平地の回復ポイント(自分ではそう思っている)に入り、アウターでペースを稼ぎたいところですが、ここで、「メカトラ」下りなどの振動でFメカがスラスト方向にズレてしまってアウター42Tに入らなくなってしまいました。

 

「あちゃー!」

 

「滑り止め対策が弱かったかなー」

 

 ここで42Tが使えると28~30㎞/h巡行で時間が稼げるのですが、ミドル33tで24㎞/h巡行で粘ります。 止まって直すことも考えましたが、止まって直しても集中力が切れてしまい「ペースを戻すのに時間が掛かり、タイムロスが大きいのでは?」との判断でこの平地は、ミドルで走り切る事にしました。

 この平地で少しだけ時間を稼げたのですが、この後の上りで、疲労と暑さにやられ(ホント暑い)、ペースが上がらず、CPに近い景色が見えるも「もうすぐ、チェックポイント」の看板が中々見えず、リミットがどんどん迫ってきて、焦りに焦りますが、体がいうことを聞いてくれません。

 

「あかん! あと10分」

 

「あと5分」

 

「あっ! もうすぐチェックポントの旗が!」

 

「何とか第2は!」。

 

「ゲートが・・・!」。

 

「ぬぉ~!」・・・。

 

「間に合いました!?」

 

「コクリ」とスタッフの方がうなずいて・・・

 


 12時58分。・・・残り時間2分。、ホント、ギリで第2CPに入ることができました。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

久々のMTB ~ほんと、久々~

| コメント(0) | トラックバック(0)

 この間、「鈴鹿ロード」が終わったかと思いきや、来週は「王滝」。
昨日久々に、加西市の林道へ走りに行ってきました。
 今年のSDA王滝は、昨年、大雨の中開催されら秋に大会で落車し破損させてしまった、GT/ZASKER CARBON(ザスカー・カーボン)を走らせます。 実は5月大会の5日前にカーボンドライさんから帰ってきていたにですが組み立てする時間が取れず、今回に持ち越しとなっていました。 年々、練習の時間が取れなくなってきて、昨日の30㎞が春の大会以来最初最後の練習なるかなー(キビシー) 特に秋の大会が展示会が毎週のようにあるので、定休日に走りに行くことができません。 

170909MTB.jpg 昨日の感触は、最初は、冷や汗をかきながら4㎞程上がっていき、途中サスペンションのセッティング。 Fサスは、ゼッティングの幅の広い SR SOUNTUR AXON を使用します。 徐々に体が慣れてきて、8㎞あたりのビューポイントで休憩。 
「ダッ!」と下って、次のビューポイントを目指します。 途中、ケツがちぎれそうになりンながら、淡路島と明石海峡大橋が見えるビューポイントに到着。 記念撮影後、もう少し上を目指したかったのですが、すでに15:30を過ぎて 170909MTB01.jpgいたので折り返すことにしました。
 久々のMTB、楽しかったですが、30㎞程の走行で少々時間を要してしま
ったので、当日までにできる限りのことはやっておきたいと思います。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

このアーカイブについて

このページには、2017年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年8月です。

次のアーカイブは2017年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。