2018年2月アーカイブ

温まろう!MTB体験走行会(Ver.トレイル)

| コメント(0) | トラックバック(0)
 2月25日は、MTB体験走行会を実施しました。
こんかいは、昔MTBをやっていた人なら知っている、
MTB180225_120002.jpg
兵庫県の某山中でトレイルを験していただきました。 あまり人が入らないので、草木が茂り放題。 山の周りが開けたせいで、木々の立ち枯れも増え、そのせいか、山が浸食され道が尾根の様に自転車1台分の幅になっているところもありました。 こういうところを見てしまうと、文明の発展と自然の共存について考えさせられてしまいます。

 ・・・で、こんかいは、7名の参加。(拍手-!)

 AM9:00に待ち合わせ場所をスタート。 そこからアップがてら?(結構しんどい!)上りを登って
から、全員で山中へ入っていきます。
 木々に囲まれ、枯葉の積る山道をサクサク持ちを走るのは、気持ちよくて、楽しいです。 途中、
岩場のガレや倒木越えが何か所かあり、自衛隊の訓練かと思わせるシーンも何か所かありましたが、それもトレイルの醍醐味です。(楽シ!)

MTB180225_LANC.jpg
 昼食は、持参したお湯でカップラーメンを作り、おにぎりと一緒に食しました。 これがまた旨い!
カップラーメンのお湯は、ハイキングなどで「結構使える」と評判の保温ボトルバトル。
 
 象印 Vs サーモス vs  ノーブランド+巾着暖熱材 

国産「象印」がやや優勢といったところ
cupmen_cmos.jpg
でしょうか。さすが、魔法瓶の「象印」⁉
 私のサーモスも7時間は経過していましたが、カップラーメンをおいしくいただくことは出来ましたよ! 各社、容量が600ml前後で「カップラーメン + コーヒー」は行けます。 今後のサイクルイベントには、手放せないですね。

 昼食の後は、サクサク落ち葉の山道を走り、2つ目の山へ。 不覚に
mtb180225_meganebridge.jpg
道を間違えてしまったのですが方角があっていたので、抜けるポイントは少し外れましたが、予定のコースに入ることができました。(気を付けないと小さい山でも遭難しますからね!)
 少しセクションを楽しんで、景色の良い河原で記念撮影。 最後は集合場所までの上りを楽しんで
ほぼ、ケガもなく予定通りの到着となりました。(ヨカ!ヨカ!)

 今回は、乗れるポイントが多かったので、皆さんに楽しんでいただけたようで何よりでした。
スピードだけが自転車じゃないですからね! また、このような、景色、雰囲気など自然を楽しめる
イベントを企画したいと思います。
mtb180225_meganebridge2.jpg
 ヨロシクー!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま

URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

FELT FR1 R8050インプレション

| コメント(0) | トラックバック(0)
  昨日の定休日は、先日組み立てを終えた、
FELT_FR1_R8050.JPG
FELT FR1 R8050」のインプレの為
久々に外走りを実行しました。(ロードでまともに走るのは、正月の初走り以来。(泣))
 FELT FRシリーズは、2017年にFシリーズの後継としてフルモデルチェンジされた
モデル。 見ためにも軽さと乗り心地の良さが伝わってきます。 コンポの電動化
が進みつつある昨今、最新鋭シマノ・R8050・URTEGRA Di2で組み立てました。

 今回、走行したコースは、店から加古川市/平荘湖を回ってくる約40㎞平地、登坂等があり
なまりきった体(悲)と、インプレには程良いコースです。
 
FELT_FR1_R8050_HEISOKO.JPG
 店出る前に車体を持ち上げると、その軽さに驚き! サドルバッグを付けていても
その軽さを体感できます。

 店をスタートして神戸製鋼前の産業道路。 加速ですが、「ガシガシ」行くより「クルクル」、「スルスル」といった方が
楽にスピード乗ってくれます。若干の向かい風ながら30㎞/h前後が気楽に巡行できます。 普段、
SCOTT FOILに乗っているので、少し乗り方を考える必要があるかなー?。 

 次に、一級河川加古川の土手上を北上するのですが、「EASTON EA70SL」+「MICILIN Power Endurance」 組み合わせもあって、のぼり基調ながら、楽にスピードがのってくれます。
 水管橋(水色のアーチ)手前辺りから、向かい風が吹いてきますが、
power_ea70sl.JPG
ペダルを合わせることで、著しい減速を抑えることが可能でした。 ポイントは無理に踏み込まないことですかねー。

 そこから、スピードの乗せやすい権現湖へ向う県道を北上し、平荘湖を北側から入り登坂になります。 細身ながら剛性の高いフロントフォークを意識して、ペダリングの3サイクルを基本忠実に実行するとに登って行ってくれます。 フレームの魔術師、ジム・フェルト氏のこだわりですかね。
 FOILと同じ様にガシガシいってしまうと、逆にスピードが乗って行ってくれません。(しんどいよー)
簡潔にまとめると、余計なものを省いて、基本忠実に乗ると楽に速く走れるように設計しているということですかね。

 
elgon_sr3.JPG
 平荘湖を周って、帰りの加古川の土手。 路肩が結構あれていて、ウオッシュボードの様な結構なガタガタがるのですが、ストレートフォークが付いているとは思えない、素晴らしい振動吸収性で、お尻や腰にやさしい乗り心地でした。 あと、今回装着したサドル「ELIGON SR3」ですが、これも素晴らしいサドルで、乗り心地と剛性を両立しており、お尻へのフィット感も抜群した。

 帰りの産業走路も気持ちよく巡行。 久々にロードで外を走り、少々疲れましたが、FR1は、楽しい自転車でした。 ちろん、R8050 ULTEGRA Di2のクオリティーの高さは、折り紙付き。 メカでも十分な性能ですが、ご予算許せば、Di2は、有りですヨ。
R8000.JPG
(楽ちん)

 FELT FR1(FRシリーズ)初心者からベテランまでオールランドに使える、よくできたフレームです。

FELT FR1・R8050 仕様  
       
部位 メーカー 名称 仕様
フレーム FELT FR1  51サイズ
Fフォーク   FR1  
シフター シマノ ST-R8050  
クランク   FC-R8000 53T-39T
Fメカ   FD-R8050  
Rメカ   RD-R8050  
ギアカセット   CS-R8000 11T-28T
BB スギノ BB386EVO-IDS24 BB386
  →シマノ24㎜
電装     内臓バッテリー
3P外装ジャンクション
サドル ELGON SR3 Cr-Moレール
シートピラー EASTON EC70 Zelo 27.2mm  
セットバック0㎜
ハンドル シマノ VIBE7S 400mmコンパクト
ステム   VIBE7S 80㎜
タイヤ Michlin Powe endurance 700×25C
ホイール EASTON EA70SL  
ペダル シマノ PD-R8000 標準仕様

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま

URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


2月12日イベント中止のお知らせ。

| コメント(0) | トラックバック(0)


 2月12日(祝)のMTB体験走行会は、実施定員に達しなかった為、中止になりました。(寒かったなー?) 12日は、いつもの開店時間を変更して営業する予定です。

 2月25日は実施定員になっておりますので予定通り実施いたします。 まだまだ募集中です。 試乗車はまだ3台空きがあります。
 MTBで山を走る楽しさを知ってもらうためのイベントです。 早く走るためのイベントでは、ありません。 マナーの悪い人、競う人、チキン野郎はノーサンキューです。 
 清く正しい行動!。 競うのは、レースで競いましょう。

 ヨロシク!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

もうすぐ、春だ!「MTB体験走行会。Pt3」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 
  2月に入って、冷え込みがさらに厳しくなりましたね~。
「さむッ!」の声が裏返って、織田裕二になってしまうのは私だけでしょうか。(笑)
 昨日は、節分でしたね。 私も夜、豆まきを行ったのですが、朝掃除しようと思ったら、小鳥が寄ってきてきれいに食べてくれました。(笑)
 「寒いときは、MTBで暖まりましょう!」。・・・ということで、先月21日に続き2月12日(祝)もMTBイベントを実施する予定ですが、更に2月25日にも実施いたします。
まだ、寒いかと思いいますが、今よりは、マシかと思いますのでMTB乗ってみたい方は、この機会にぜひご参加ください。

 

■タイトル:もうすぐ、春だ!「MTB体験走行会。Pt3」※もう春か。(笑)

■実施日:2018年2月25日(日)

■場所:兵庫県某所(店から自動車で1時間から1.5時間)

■走行距離:約60㎞

■内容: 初心者でも参加可能な軽いトレイルですが、私が「乗っていくと、危険」。と判断した場所
    場合は、 押しが入ります。レースではありませんので、飛ばしません。 MTBでのサイクリングです。
    途中、昼食ポイントを設けます。
     詳細は、当店までお問い合わせください。

■参加費:MTBを持っている方/700円 / MTB持っていない方1,700円/先着4名(2回目の方1,500円)参加賞と昼食(内容検討中)が付きます。

        ※万一に備えて、掛け捨てのレクリエーション保険に加入します。 

■参加申し込み:当店まで電話、、メールでご連絡ください。


■締め切り:2月18日当店閉店時間(19:30)まで

■注意事項:ヘルメット、グローブ、アイウェア(眼鏡可)は、必須です。 当日無い方は、参加いただけませんのであらかじめ、ご了承ください。 必須アイテム、自転車用の服装がない方は、ご相談ください。

 

 本格的なマウンテンバイク(MTB)を持っていない方は、この機会に如何でしょうか。

ご購入後、ご指導も致します。

 お申込みお待ちしています!。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 


 

このアーカイブについて

このページには、2018年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年1月です。

次のアーカイブは2018年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。