シマノ・鈴鹿ロード/2018 その②

| コメント(0) | トラックバック(0)
 40代マスターズB1組ゼッケン№10の私は、グリッド最前列。 
※歳がバレたー(笑)
崩れた調子で「不安満載ー」。の私は、「すすー」。・・・と後方へ
隠れるように下がると・・・、

「10番さん、一番前ねー」。

 ・・・と、最前列へ、戻されてしまいました。(泣)
 スタート時間が近づくにつれて、緊張が高まります。

「パーン」

 ・・・とスターターの合図で、「40代マスターズB1組」がスタート。
メインストレート、最終コーナー(逆回りなので)めがけて、加速
していきます。
 みんな仕上げてきてるので、スタートから、めちゃくちゃ早いです。 
 調子が悪いとはいえ、最前列から、一気に後方へ下がるのは
さすがに恥ずかしいので、少し下がるも、何とか最終→シケイン
・・・と先頭集団に食らいついていきます。
 しかし、アップができていなかったので、息が上がり始め、130R
あたりまで何とかちこたえますが、バックストレートで集団から離され
始めます。 苦しいながらも団が見えるところまで持ちこたえ
スプーンを過ぎてヘアピン。 集団が大周りで入っていったので

「ひょっとしたら・・・」

と、インめがけて飛び込むと、差が一気につまり

「も一回、集団に入れるかなー」。

・・・と、思ったもですが、追いついたのもつかの間、息が完全に上がって
しまって、またされ始めます。 
・・・デグナー手前だったか、前方で落車!

「落車―!」。

・・・と、後方へ大声で叫ぶと、酸欠気味・・・。(情)
・・・失速して、どんどん先頭集団が小さくなって・・・

「あ~あー」。

そしたら、今度は、いつもの病気(病気なのか)。 左足に力が入らない・・・。

「完全に終わったなー」。

・・・で2周を終えゴール。

・・・つづく

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま

URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.xn--v9j4a9ayg7b8a63a.com/blog2/mt/mt-tb.cgi/288

コメントする

ウェブページ

  • FELT
  • MTB
  • SDA王滝
  • その他
  • タイヤ・パーツ
  • ツーリング
  • ロードバイク
  • 展示会
  • 新着情報
Powered by Movable Type 4.261

このブログ記事について

このページは、サイクルライフはりま社長が2018年9月 2日 01:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シマノ・鈴鹿ロード/2018」です。

次のブログ記事は「シマノ・鈴鹿ロード/2018 その③+α」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。