2018年10月アーカイブ

 ・・・「速っ!」

 スタートからハイペースです。

 半分くらいの選手がAV40km/h程度の群れになっています。
  今日は到底、半周もついて行けないので、マイペースで左端を走ります。 ・・・が、いきなり腹が減ってきそうなので、ようかんを1本・・・。(情)
 序盤は、メーター読みでAV35km/hで走っていたのですが、40分を経過した当たりからペース落ちめ、1時間を経過するころには、AV30km/hに・・・。

 補給を取りながら、何とか踏ん張ろうとしますが、いまいち脚が回りません。 だんだんメインストレートからダブルヘアピンの登りがきつくなって、下りで安すむも回復せず・・・。 さすがにロクに練習もしていない上に不調まで重なっての2時間はキツイです。

 「2時間経過」。

 ・・・なんとか、かんとか、レースクィーンのお姉さまのチェッカーフラッグを受けることが出来ました。
 まー、この結果は覚悟していたことなのですが、「もう少し、何とかならんかったか」。と「レースクィーンのお姉さまと友達になれなかった」ことも含めて、反省しています。 

 しかしながら、このレースを走り切ったことで、「体のパーツの左右、尺の違い」の解決の糸口が
見えたので、出走して正解でした。(現在、対策完了で微調整段階。) 
 なんでも、コツコツと積み重ねていけば、問題解決の糸口は見えるもんだ!。
 今年のサーキットレースは、今回が最後になりますが、何か機会があったら、対策の成果を
確認すべくトライしてみたいと思います。(・・・でも、練習はしないとねー。)

 当店から、参加した2名もよく頑張りました。 走るたびに上げてきますねー。
また出場しましょーね!。  「来年こそ、ツールド沖縄が見えるか!」。
 
 「頑張っるぞー!」
 
 
岡山国際サーキット・サイクルエンデューロ―(10/8)
 おわり

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com
〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mail
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 
 ・・・出走30分前に再度アップ。 程々で20分ほど回しますが、なんか、また腹が減ってきたような・・・。  軽くく淡々と回していたのですが、普段から回すことが出来ていないので、「アップ」というか、「本日、終了」というか・・・。

 10:30。 集合時間が迫ってきたので、待機場所へ。 11:00のスタートまで、結構時間があります。


 「右脚伸びんかなー」。 ※切実な願い。


 ストレッチしたりして、時間をつぶします。 コースにが入って、さらに待機(長い!)
 レースクィーンを拝みたい(友達になりたい!。)のですが、前に大勢いて見えません。
 そんなこんなしているうちに・・・。


 「パーン!」


・・・と「岡山国際サーキット・サイクルエンデューロー」がスタートしました。


 「速やっ!」
 


・・・つづく
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com
〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mail
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

181008_okayama_shibata.jpgのサムネール画像 10/8(祝)は、岡山国際サーキット・サイクルエンデューローを走ってきました。
参加種目は、2時間ソロ。 鈴鹿が終わってからも、ほとんど練習出来ていなかったのと
当日、85%まで来ていた調子がまた、崩れてしまった(脚の長さの差が開いてしまった。)のとで、今回は、2時間ノンストップの練習のつもりで出走しました。(・・・なので常に左端走行です。)
 
 今回は私を含めて3名(それぞれ2Hソロ)。「岡山国際サーキット」初走行者に試走をしてもらうべく、7時に現地入り。
 私は、朝飯を食いそびれて、試走準備の段階から

「腹へったー!」。

・・・の連発!。 とりあえず、「スポーツようかん」で空腹を紛らわせて、試走3周。(調子悪いのもあるけど、なんか力が入らん・・・。) 使用終了後、受付を済ませて、営業している屋台を探し・・・。 「ホルモンうどん」を発見!。

 

「朝から、しかも走る前にホルモンですか⁉」。

 

・・・と、周りからの突っ込み! 


「いいじゃねーか!」。 「すぐに消化しちまうから大丈夫さ!」。


 

・・・根拠のない言い訳をして、パクつきます。
箸が進むにつれて、顔色と声が戻ってきて・・・


「復活!」。

 

・・・生き返りました。

しかし、500円でトレイ「ぎゅぅ、ぎゅぅ」。のボリュームは、サイコーでしたねー。 

 

「来年も食べに来よー!」。 (・・・違うか!)


戻ってから、3本ローラーで軽くアップ。
ちょうどいい機会なので、3本未体験のメンバーに挑戦してもらいました。
ちょっと難しかったみたいだけど、何回かやれば、すぐに回せる様になります。

・・・出走30分前に再度アップ。 程々で20分ほど回しますが、なんか、また腹が減ってきたような・・・。

 

・・・つづく

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま

URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mail

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

 

 

秋の淡路島一週ツーリング②

| コメント(0) | トラックバック(0)

  今回の淡一の昼食は、「Giro d' Awaji」さんで「ロコモコ」を頂きました。
ボリューム満点でサイコーででした。 ローストビーフ丼もお勧めです!
 食後のアイスコーヒーを頂きながら、「トライアスロンに出てみないか?」・・・との
はなしで、盛り上がったのですが、まだアワイチが半分残っているので、「恐怖のハガキを
送ります!」。とのことで、話を切り上げ、アワイチ、午後の部スタート!
 展望台までのアップダウンで慣らして、最後の大きな上りをアタック!
ペースは速くないながらも「まー、こんなもんかなー」。・・・てな感じで上り切って・・・。 あとは、「ダッ!」と、下ってノンストップで北上しようかと思ったのですが、頭がのぼせてきたので、いつもの山崎パンの看板の酒屋で小休憩。 頭に水をぶっかけて冷却!(気持ちいー!。)
 後は、ラスト25㎞のところの郡家のローソン(5差路のとこ)までノンストップ(珍しい。) 長めの休憩と補給の後、岩屋港をめざします。 いつもながらこの残り25㎞は長い。 きつい上りは、無いけどかなり堪えます。 風巻いてて、ペースを維持するのが難し 20180924AWAICHI.jpgい・・・。 何とか、ペースを維持しながら、16:45頃、岩屋港へ到着!。 早く帰れるかなーと思ったのですが、16:40分に船が出た後・・・。(ガーン!)
 17:20のジェノバで明石港へ、あとは、浜国(旧国道250号線)で店をめざし、18:30に、サイクルライフはりま店前へ到着。 走行距離は、約196㎞。 ロングは、鈴鹿前に120㎞ほど、走ったきりだったのでキツかたー。(大蔵海岸往復36㎞だけじゃダメだー!)
 みんなはどうだったかなー。 初参加の1名はケロッとしてたなー。 私も長い脚が欲しい・・・。(泣) これからの秋のシーズン、日帰りで美味しいものを食べに行くべく、頑張って走りこみたいと思います。 ヨロシクー!

 


秋の淡路島一週ツーリング

          おわり   

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま

URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ウェブページ

  • FELT
  • MTB
  • SDA王滝
  • その他
  • タイヤ・パーツ
  • ツーリング
  • ロードバイク
  • 展示会
  • 新着情報
Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2018年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年9月です。

次のアーカイブは2018年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。