「令和」最初の300㎞(日帰り300㎞ツーリング)

| コメント(0) | トラックバック(0)

 「令和」最初のゴールデンウイーク、皆さんいかがお過ごしでしたか?
私は(当店は)、昨年に続き300㎞ツーリングを実施しました!。 アップ遅れてスミマセン。

 今回は、篠山城跡までのハーフ設定も用意して、3名での実施となりました。
コースは、

 

サイクルライフはりま ― 権現湖 ―(デカンショ街道)― 篠山城跡 ― 道の駅「瑞穂」― 天橋立 - (県道9号線)― 福知山市 ― (国道175号線) ― サイクルライフはりま 

 5:30に「サイクルライフはりま」をスタートして、篠山城跡を目指すのですが、いやなレベルの向かい風にあおられ、たまらず「権現湖」で休憩。 デカンショ街道(国道372号線)で北上し篠山城跡までにすっかり、体力を蝕まれていました。
 篠山城跡で今回初参加のブルーノ/クロモリの「T」さんと、お別れ(ここで往復すると約136㎞)して、いつもの「H」さんと先頭を交代し舞鶴を目指します。 この間に後ろについて、体力を回復させるつもりだったのですが、篠山城までの消耗と、黄砂にやられたのか4月中から、咳が止まらず、苦しい展開。 しかも、舞鶴に近づくにつれて、向かい風がきつくなってきます。(向かい風、まったく切れんかった!。)
 道の駅「瑞穂」についたのは、12:30頃だったかなー。 8時半に出発した去年と変わらんかったです。


「ぐったり」(笑)

 

と昼食をとり、舞鶴を目指します。

  

「ドーッ!」

 

・・・と向かい風で前に進みません。

 休憩多めで、どうにかこうにか舞鶴に入り、先が見えてきました。

 ようやく、舞鶴「とれとれセンター」付近。、

 

「ソヨー」

 

・・・と、フォローの風!。

 

「キタ――(゚∀゚)――!!」

 

・・・と思ったのつかの間。 1、2㎞で向かい風に代わってしまいました。(ガックシ!)

「天橋立」に着いたのは、17時前だったかなー。
天橋立の中は、2人とも昨年見たので、オープンカフェで補給だけ摂って、帰路の175号線を目指します。

 スマフォで道を確認するも、国道175線に入る道がわからなくなって、ググった道で進むと、上りがだんだんと、きつくなってきます。

 

「斜度9%・10%・12%・14%・・・」

 

「こ、これはー!」

 

やってしまいました、福知山市まで最短距離の「県道9号線ヒルクライム」

前方の山の高さを見ながら、

 

「このコーナー曲がったら、きっと終わりだ!」

 

毎回、思いながら進むも!

 

「ガチョーン!」

 

・・・と、心が折れ。

 

ようやく、隣の山の尾根とおなじたかさになってきて、

 

「今度こそ終わりか!」

 

・・・とおもって、コーナーを抜けると・・・

 

「😱エーッ!」

 

「こ、この設定は、王滝じゃないかー!」

 

 流石にここまでの疲労で足がもたず、足をついてしまいましたが、上り終えたころには、周囲は真っ暗!。

 危険なので、ここは私が前に走って「H」さんを誘導。(眼だけはナイトビジョン並みに良い!)

 王滝と一緒であっという間に下りはおわり。 ちょっと呼吸がおかしくなって、コンビニにピットイン!

 すでに20時。 日帰りはあきらめて、ガッツリ食事に休憩。  

 すっかり尻に根が生えたところで、175号線を目指します。
ようやく福知山市にはいり、175号線が見えてきました。 175号線に入ると、

 

「これで帰れる―!」。

 

・・・と、思ったのもつかの間、ついに睡魔が襲ってきました。

 

2人とも往きの「上り基調、向かい風」と「県道9号線のヒルクライム」で体力を消耗しているので、無理せずペースダウンで走行。 

AM1:30「社」で※オレンジの看板にひかれ、牛丼「頭の大盛」を完食(食欲だけはしっかりある。)※吉野家です。

AM2:00

 

「も少しだー!」。 

 

再スタートするも、今度は強烈な睡魔が!。

 

「ゴメン」。 5分だけ寝かせて!」。

 

と、歩道で仮眠。

ホントに5分で「サッパリ、スッキリ!」再スタート、

「市場」の交差点が見えようやく、到着が見えました。

万歳大橋から加古川の土手に入ると、ここでなんと追い風が!

 

「なんでやねん!」

 

・・・思わず、突っ込みの手が!。(笑)

加古川市街地を抜け、産業道路に入り・・・

AM4:00。 「サイクルライフはりま」に事故・ケガなく到着しました。(良かったー。)


 今回も拷問みたいな300㎞で、日帰りは達成できませんでしたが、また折を見てこのコース設定(県道9号線を除く!(笑))でトライしたいと思います。

 

 「今度こそ!日帰り達成するぞー!」


 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com
〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mail
E-mail:otayori@cycleharima.com
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.xn--v9j4a9ayg7b8a63a.com/blog2/mt/mt-tb.cgi/307

コメントする

ウェブページ

  • FELT
  • MTB
  • SDA王滝
  • その他
  • タイヤ・パーツ
  • ツーリング
  • ロードバイク
  • 展示会
  • 新着情報
Powered by Movable Type 4.261

このブログ記事について

このページは、サイクルライフはりま社長が2019年5月13日 15:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「平成最後の淡一」~ lonely ride ~」です。

次のブログ記事は「3年ぶり?の登場!「シュウィーン・スプリント」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。