梅雨ですが、久々に練習しました!。👍

| コメント(0) | トラックバック(0)
 新コロナ騒動もまだ収まりきっていないものの、ようやく落ち着いてきた感が出てきましたかね。 でも梅雨だー!
 今、サラリーマンも事業者も色々しんどいです。 そんなとき、自転車で軽くは走ってみましょう。 
高い自転車はいらないです。 頭に酸素と血液が巡って良いアイデアがひらめくかもしれませんよ!。
 当店は、お手頃な自転車もありますヨ。 高い自転車は、いいアイデアで稼いだときに(もちろん、当店で!☺)買ってください。👍
2006117_prctc.jpg 
 さて、梅雨の中だるみの昨日は、約半年ぶりに「練習」をしました。 それまでは、なんだかんだで
人口島(約10㎞)か平荘湖(約20km少々)のアップにもならない距離を月一走るかどうかで、2020年のトータル100㎞も走れていませんでした。
 
 練習と言っても、法華山を含む初級の峠2本をいれた70km弱の私の初級定番コース。
走るにあたって、ソーシャルディスタンス(外は自分だけじゃないからね!)を考えてサージカルマスク※(市販の花粉、風邪対策用のヤツね。)
マスク着用で走りました。 温まってケイデンス上がったり、負荷掛かったりするとやはり酸欠気味。 山手の方へ行って人気のないところ且つソーシャルディスタンスのとれそうなところで、マスクを外してみますが、車の人もコロナ対策で窓開けていたり、歩している人が206117_heisoko.jpgのサムネール画像いたりとかで、マスクは常時着用していて方が良いですね。 周りの人も安心ですし。人気のないところで、マスクのあご下に少し隙間を作ると呼吸は楽になりましよ。 民家の通りや人のいるところでは、しっかり着用してくださいネ。
 いろいろ、工夫して走って走ってみましたが、酸欠とガス欠の繰り返し。 もう少し時間走らないと、低酸素のメリットは、出てこんのでしょうーねー。 ・・・でも、酸欠で倒れる方が先に来るかも・・・😅。(ホント危ないから、トレーナーとやってね!)
 マスクなしのときと同じ様に走るのは難しいかと思いますが、今は仕方がないですね。
  
2006_prctc.jpgのサムネール画像 しかし、さすがに半年ぶりは、マトモに走るときつかったー。(全く回らん!(-_-;)) でも、筋肉にまとわりついたサシが少し取れて赤身に近づいたような気がします。(少し軽くなった・・・様な・・・。😅)
 さあどれだけ戻せるかな? 

※サージカルマスクと布マスク
 布マスクを装着して走ろうと思い装着した瞬間に高い保温性を感じたため(暑い!)、サージカルマスクに変更。 
 サージカルマスクは、花粉、ウィルス、飛沫などの侵入防止効果は高が、高い運動負荷で酸欠に陥りやすく自転車に適ないとか思うが、材質、構造上放熱効果は高いと思われ、使い方次第でトレーニングに使えなくはないかと思う。  









★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com
〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 
通販サイト:http://specialcycle.cart.fc2.com/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.xn--v9j4a9ayg7b8a63a.com/blog2/mt/mt-tb.cgi/333

コメントする

ウェブページ

  • FELT
  • MTB
  • SDA王滝
  • その他
  • タイヤ・パーツ
  • ツーリング
  • ロードバイク
  • 展示会
  • 新着情報
Powered by Movable Type 4.261

このブログ記事について

このページは、サイクルライフはりま社長が2020年6月18日 14:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コロナは、来ロナ(るな)!」です。

次のブログ記事は「《告知》ゆるく走ろう!「加古川‐明石海浜サイクリング」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。