その他のお話の最近のブログ記事

新年おめでとうございます。(2018年来た年!)

| コメント(0) | トラックバック(0)
 新年、おめでとうございます。

 さて、当店も開業から8回目の新年を迎えることができました。
それも、当店をごひいきに下さる、お客様各位、ご協力くださるお取引先各社様のお力添えがあっのことです。 本年も精いっぱい、精進し、販売、整備は持ちろん、イベントやチーム活動他、サイクルライフを盛り上げる活動を行ていく所存です。

 本年も「サイクルライフはりま」をご愛顧賜ります様、お願い申し上げます。
 

2018年1月1日
サクルライフはりま
代表 柴田 ユウジ


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2017年ゆく年くる年

| コメント(0) | トラックバック(0)
  いやー、今日店を片づけて飯食べたら、今年も残り30分じゃないですか。
今、あわてて行く年くる年を書いているわけですが、なにを書こうか?
 今年、いちばん良かったこと、有村架純さん朝っぱらから「大好きです」。・・・と言われたことでしょうか。

(読)「社長ー、それたぶん朝ドラでしょ」。

(は)「えっ! 違うの?」

(読)「あたりまえでしょう」。

・・・なんて、冗談はさておき(・・・と言いながら、あのカットの後、マジでしばらくうかれていました。(笑))、2017年も当店をご愛顧いただきましたお客様、誠にありがとうございました。 2018年もさらに精進し、皆さまのイクルライフのお手伝いをさせていただきますので、引き続きご愛顧のほどお願い申し上げます。
 「2018年も熱くいきましょーネ!」

2017年12月31日
サイクルライフはりま
代表 柴田 裕司


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2017年を少し振り返り・・・。

| コメント(0) | トラックバック(0)

  いよいよ、2017年大晦日にインしましたね。
今年のレコ大(レコード大賞)、伝説のアイドル、ピンクレディーが登場。 私が小学生のころ
お姉さんだったアイドルがアダルトになっていましたが、当時のイメージに迫力がプラスされていましたね。 フリも動きも当時のまま、いやそれ以上でしたもんねー。 「いやー」。感動しました。
 2018年は、私もパワーアップしれ迫力ある走りを目指したいと思います。
 
 話は変わって、2017年の振り返りを少し・・・。
 毎年、やり残し、思い残すことないようにしようとするのですが、人生思うようにいくことが少ない
のが事実。 1点に集中すればいいのですが、店を経営しているとなかなかそうも行きません。
 先月の雪のSDA王滝以来、外を走ったのは、私のFOILのクランクをR9100へ変越した際の試走1㎞程回だけすもんねー。 2018年は、時間が空いたら走るんじゃなくてもう少し計画的に走るように考えてようかと思います。 

 あと、2015年の鈴鹿ロード以来、ずっと、引きずってた「左足に力が入らない」。原因も足の長さ(大腿骨)が違うことに付随する問題は、今春に大幅に改善されたのですが、先日久々に整形外科へ行った(王滝後、あちこちに痛みがでたので)とで、新たな問題が発見されました。 ちょっと今は、伏せておきますが、恐らくそれらが改善されると、安定して調子が保てると思います。(整形外科の先生に感謝です。) 短距離50m5秒台、100m11秒台(今と靴が違からね。)も行けるかも・・・(場体重約25㎏強増(当時より)じゃ無理か(泣))
・・・てより、短距離走は関係ないか!(笑) 
 ...にしても、練習はしないとねー。
 
 2018年は、走りもそうですが、店の経営の方も全てにおいて「アゲ・アゲ」で行ける様に頑張ります。 ちろん、皆さんの自転車の調子が上がる様に、楽しめる様にバックアップしますよー。
 ゆるい系のイベントもしっかりやります。 のんびり行きたい方も楽しみにしていてくださいねー。
 今年のブログ更新は、「ゆく年、くる年」の一回かなー。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


桜の季節~?

| コメント(0) | トラックバック(0)
 気温もグッと上がってきて日中は半袖ジャージで走れるくらいになってきましたかね。
水曜日、少しだけ時間が取れたので、平荘湖ままで30㎞ばかりですが、走ってきました。
 往きは久々にほぼ無風で気持ちよく走れましたかね。(帰りは向かい風(泣)) 気持ちよく走れ過ぎて、

「いつもいより、多く回しております。」

「おめでとうございま・・・・(す)?」

...てな感じで回しすぎてしまい、平荘湖前の自販機のsakura2017.jpgベンチで一息。
何気に、平荘湖を眺めていると、桜がちらほら・・・と咲いているではありませんか。

「ホーホケキョッ♪」・・・と西川のりお・・・じゃなくて、ウグイスの鳴き声が・・・。 ※このネタ、以前にも使ったような・・・m(_ _)m

「春ネー」。

・・・と、季節を感じさせてくれました。
 思わす、まったりしてしまいそうでしたが、少ない練習時間。 冷えてしまう前にスタート。
 
100mほど進むと、左側の遊歩道に3分咲きの桜並木が。
思わず止まって、写真を1枚。 

17sakura_foil.jpg「春ネー」。

・・・とまた季節を感じてしまうのでした。
写真撮影後、本道に出ようと、自転車をおしている

「花の名所 あじさい園」heisoko_park.jpg

・・・の看板が。

「ここの遊歩道って名前があったのね」。

 いつもは、「サーッ」・・・と、通り過ぎてしまうのですが、ちょっと停まってみると新に気づくこともあるものですね。(何事も!) これから、走りやすい季節ですが、たまには「のんびり」走るのもいいんじゃないですかネ。 意外と見落としていることに気づけますよ。(何事でも!)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


22年前の今日は阪神・淡路大震災。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 22年前の今日は、阪神・淡路大震災が発生した日です。
自転車に関係ない話ですが、震災に関して私も何かしら残しておきたいので書きたいと思います。 ニュースで知っている話かもしれませんが、よろしければ、読んでみてください。


 そのころ私は、大阪は淀川区の新大阪駅の近くに住んでいたのですが、マンションの7階だったので、恐ろしく揺れたのを覚えています。 その日は、やたらと寝付けなくて、AM3:00過ぎ位に「スーッ」落ちそうになり、「やっと眠れるー」。と思ってからしばらく(実際には2時間くらいたっていたみたい)、「ゴガガガガガ」・・・。 とすごい音がして、「誰だ! こんな夜中に工事するやつは!」と、思った瞬間、「フラフラ」と揺れ次に、「ドドド!ガガガ!」と削岩機の先端に括り付けれたかの様な凄まじい縦揺れがきて、そのうち縦横の揺れがミックスされたような揺れになって・・・

 

「もう、収まるんじゃない?」。

 

・・・と思うも強烈な揺れが続き、テレビや、本棚が倒れてきて、停電・・・。

 

「まだ、揺れてるやんけ! ホンマにやばいんちゃうん?」。※播州弁です。

 


・・・と、思ってしばらく揺れが収まり・・・。

 何時もなら、新御堂筋線の街頭や他のマンションの明かりで明るい周りが真っ暗になっていて・・・。  状況を確認したいけど、停電でテレビもつかず、窓を開けるも、何かの非常灯が見えるくらいで、何もわかりません。

 

 実家から電話があって、お互いに安否確認。

 

 夜が明けてきてしばらく、電気が普及。

 

 テレビをつけると、阪神高速道路3号神戸線が倒れている様子や神戸が火災で焼かれている様を目に叩きくけられ、ことの重大さを知るのでした。
 
 会社の先輩から、


「会社、大丈夫か見てきてくれ」。

 

・・・と頼まれ、徒歩10分東三国の当時ボロかった事務所まで・・・。

 外観は以外?と無事で、中へ入るとすべての本棚が倒れ書籍が散乱。 とりあえず
電話対応をしながら、倒れたれた本棚を普及し書籍の整理。 その後、箕面市(多分、萱野だったと思います。)の改装工事中の現場が無事か確認しにいって・・・。(無事でした。) 会社の通常業務は停止していたので、従業員、業者等々、安否確認の電話対応をしていたかな~。  非常事態なので、一部の従業員を残して解散。 同僚がバイクで状況を見に行こうと、タンデムで43号線を走るも、西宮の手前あたりで阪神高速が倒壊。これ以上は、無理と判断して引き返しました。

 2日目、長田に住んでいる先輩から、ご自宅が倒壊、避難所に避難しているとのことで、バイク好きの先輩が、「柴田! 今から仲間伝ってバイクかき集めるから、物資持って、お前も長田行くぞ!」との命。 同僚にも声をかけ、「OKです!」。と即答!

 3日目にガソリンや食料などの物資をもってバイクで神戸入り。 三宮は、ビルからガラスが降り注ぎ、非常に危険な状態。 あちこち、交通規制が引かれ迂回するも通行不能。 迂回に迂回を重ねて、ようやく、先輩のいる避難所へ到着。 物資をおろして、海手(神戸では海側を海手と言います。)を見ると、空が赤い。(皆さんニューズなどでご存知かと思いますが、長田区は大変な大火事でした。) 小便に行きたいも、どこもオーバーフロー状態。 外で済ませようと出てみるも、周りの家は倒壊していて付近、がきまみれで、どこかに人が埋まっているかもしれません。 何とか木の陰で・・・。
 先輩も無事見つかって、物資はおろしましたが、先輩はみんなと一緒に神戸を脱出することになり、波打つアスファルトを走り、大阪へ戻りました。

 以上、私が経験した、阪神淡路大震災の3日間でした。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サイクルライフ はりま
URL: サイクルはりま.com

〒675-0132
兵庫県加古川市別府町宮田町54-栄光ビル-103号
TEL/FAX 079-490-3650
ブログ、その他に関するお問い合わせは下記E-mailで
otayori@cycleharima.com 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  


 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちその他のお話カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはお話しシリーズです。

次のカテゴリはイベントです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。